ご利用・登録は無料です!メディカパスポート
はじめての方へ
新規ご登録
メディカパスポートって?
すでにお持ちの方は
ログイン
ヨメディカ
専門誌記事検索

新米栄養士ペコとナナコのもっと発見!世界のおもしろ食べものことわざ

2016年11月04日
ほっちゃけなしは塩なめる(日本)

ナナコ
冬になると空気が乾燥するのに、洗濯物は乾きにくくて困りますね。

ペコ
出勤は朝早いので、前日の夜に洗濯して干しているわ。
でも、これからの季節は夜に冷たい洗濯物を触るのが嫌なのよね。
外に干すと凍ってしまうこともあるし……。


ナナコ
そうですね。
私は、うっかりいつものくせで、雨の日なのに洗濯してしまうことがあります。
小雨ならまだしも、台風の日に外に干してしまったこともありますよ。
慌てて帰宅して、室内へ取り込みました。


ペコ
それはたいへん!
洗濯物が飛んでいかなくてよかったわね。


ナナコ
いくつになっても、おっちょこちょいで困ります。
ほかにも、コーヒーに砂糖と塩を間違えていれてしまったことは何度もありますし、
何もないところで転ぶこともあります……。


ペコ
青森地方の「ほっちゃけなしは塩なめる」ということわざを知っているかしら?

ナナコ
「ほっちゃけなし」は、そそっかしい人のことですよね。
私自身がそうなので、一度どこかで耳にしてからよく覚えています。


ペコ
そのとおり。
そそっかしい人は砂糖と思って塩をなめることから、物事は落ち着いてすべきだということね。


ナナコ
おっちょこちょいという程度ならよいですが、
それでは済ませられないミスをしないように気をつけなければ……!

豆知識

行動や振る舞いから、その人の良し悪しがわかる?

「ほっちゃけなし」は青森地方のことばで、そそっかしい人のことを指します。
そそっかしい人は砂糖と思って塩をなめることから、物事は落ち着いてすべきだという意味をもちます。

人の性格をあらわすことわざはたくさんありますが、以下のことわざはご存じでしょうか。

●「小豆飯(あずきめし)を炊けば初午(はつうま)とみる」:
「初午」は、稲荷神社で祭礼が行われる二月最初の午の日のこと。
小豆飯といえば、即、初午と思うの意で、早合点すること。また短絡的でのんきなことをからかっていう。
→類義語は、ある決まった食べものから年中行事を連想することを指す「団子を食えば彼岸を思う」。

「木はその実でわかる」ということわざがあります。
生った実によってその木の良し悪しがわかることから、人の良し悪しもその行動をみればわかることをあらわしています。
自分自身の言動が周囲の人にみられているのだということを、つねに意識していたいですね。



●参考文献
1)西谷裕子.たべものことわざ辞典.東京.東京堂出版.2005.352p.