がん看護領域の学会情報

2018年12月25日

「ニューマン理論・研究・実践研究会 第3回学習会」のお知らせ

今年度の学習会では‘自己の看護実践に変革を
生み出す’ことにチャレンジする3回シリーズの企画
で開催しています。3回を通して自己の看護実践を
振り返り、ケアパターンを見つめ、新しい実践に踏み
出すための計画の立案と実践、そして確認を行って
います。これは、ニューマン理論に基づき実践力を
高めていくために活用可能なプラクシスの方法です。
 第1回目の学習会で一緒に計画の立て方を学び、
第2回目ではそれぞれが実践場面を持ち寄り自己の
ケアパターンを分析しました。第3回目では、それま
での2回で得た自己のケアパターンへの気付きから、
どのように実践が変化したのか(または変化しなかっ
たのか)について、再び自己の実践事例を持ち寄り、
グループで対話をいたします。第3回目からのご参加
を希望される方も大歓迎ですので、自己のケアパター
ンへの気付きを得られるご準備をしていただけると、
より実践的な学びになると考えております。第1回、
第2回学習会の内容については、ホームページの
新着情報欄にあります「第1回学習会を開催しました」
と「第2回学習会を開催しました」の項をご参考いただ
ければと思います。

★日時:2019年2月17日(日)10:00~16:00
 (受付 9:30より)

★場所:神奈川県立がんセンター

★参加費:会員2,500円、非会員3,000円

★定員:50名(定員になり次第締切り予定)

★参加方法:
事前申し込みが必要となりますので、ホームページ 
http://www.newmanpraxis.gr.jp/の
「学習会のご案内」より、学習会参加申込フォームに
必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
参加締め切りは、2月4日(月)とさせていただきます。

★その他:
〇参加受付は、ホームページ上にて
12月16日(日)頃から開始となり、学習会の詳細に
つきましては後日お知らせいたします。
〇非会員の方で研究会への入会をご希望の方は、
ホームページの「入会のご案内」より、入会申込
フォームに必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
〇開催に関する緊急情報は、ホームページ上で行い
ますので、必要時ご確認をお願いいたします。