商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

医療と介護 Next2017年3号

立ち読みお気に入り追加
定価 : 1,728円(本体1,600円+税)
発行 : 2017年06月
在庫 : 在庫あり(申込可)
ISBN-10 : 4-8404-6109-0
ISBN-13 : 978-4-8404-6109-2
商品コード : 130291703
今月の特集
市民が変わる、市民が変える認知症ケア

目次を表示

【2025年の花】新たな介護保険施設、介護医療院
医療介護福祉政策研究フォーラム理事長 中村秀一



【特集】市民が変わる、市民が変える認知症ケア
<PART1 介護>
◆「叱らず制止せず」を40年前から実施
医療法人・社会福祉法人さわらび会統括本部長 山本左近

◆沈黙の認知症から、発言の認知症へ
・どう描かれてきたか
ノンフィクション作家 沖藤典子

<PART2 自治体>
◆産・学・民との共同研究プロジェクトで共生社会を目指す
・川崎市

◆子どもへの啓発で親も地域も変わる
・千葉市・認知症こども力プロジェクト
千葉市認知症疾患医療センター 平野成樹

<PART3 看護>
◆本人・家族・専門職・住民で目指す“認知症の人の幸せ〟
・病院が地域を変える
三豊市立西香川病院 井川咲子 

◆“支え合う力〟を取り戻すコミュニティナース
NPO法人おっちラボ代表理事 矢田明子

<PART4 医療>
◆認知症を理解し受容して家族は変わる
川崎幸クリニック院長 杉山孝博



【特別企画】八ヶ岳のふもとから新しい風を 認知症でもおひとりさまでもケア・イン・プレイス!
◆グループホーム「わいわい白州」オープン
東京大学名誉教授 上野千鶴子 
北杜市市民部介護支援課課長 三井ひろみ
北杜市立白州診療所所長 武田盛夫
だんだん会理事長 宮崎和加子



【連 載】
◆かいごの論点 混合介護は推進すべきか
・今のままでは制度は持続しないから市場原理を導入すべき
学習院大学経済学部教授 鈴木 亘

・矮小な議論よりも負担のあり方を中長期的に検討せよ
福祉実業家 津山啓太郎

◆地域包括ケア対談 医療の言い分・介護の言い分
・命まで責任を負う団地自治会のまちづくり
あおぞら診療所院長 川越正平
東京都立川市大山自治会相談役 佐藤良子


◆地域の診療日記
・看取りの文化的考察と医師の役割を考える
医療法人社団つくし会 新田クリニック院長 新田國夫

◆認知症 そのままでいい
・中途半端な理解による偏見が“誤診”を生む
東京医療学院大学教授 上田 諭

◆歯医者が街に出てみたら
・食べられる口づくり
ふれあい歯科ごとう代表 五島朋幸

◆地域と歩む訪問薬剤師
・ALS患者を在宅で支える多職種の仲間たち
株式会社カネマタ代表取締役 高橋眞生

◆利用者を支えるための つまみぐい医療知識
・薬の管理がなぜ必要か
株式会社フジケア取締役社長 白木裕子


◆管理栄養士、在宅訪問に走る!
・糖尿病の在宅患者に配食弁当を手配したが
福岡クリニック在宅部栄養課課長 中村育子


◆サ高住で自由に住まう
・担当が1日密着! サ高住の自由な暮らし


◆新連載 ケアマネジャー日日是考日
・改正道交法に感じるケアマネとしての葛藤
北海道ケアマネジメントサポートリンク 佐藤珠美

◆地域包括ケア時代の人材開発
・地域共生社会実現のカギは?
株式会社ウエルビー代表取締役 青木正人

◆介護事業所の経営運営 問題解決! 相談室
・人事異動を承諾しない職員 ほか
株式会社ねこの手代表取締役 伊藤亜記


◆地域密着の介護現場から
・集ってきた人が主体的に動いてマジックを起こす
カルチャースクール亀吉

◆いのちに寄りそう在宅医療
・めざすは“地域丸ごと”ケア 生活者医療の実現に賭ける
つくしんぼ診療所 鈩 裕和

◆わがまちの地域包括ケア
・顔の見える関係で「こころ」への支援を
埼玉県鶴ヶ島市


◆訪問看護の現場から 暮らしとともに
・約束を重ねて
ウィル訪問看護ステーション 石塚奈津

◆福祉実業家の是々非々
・市場改革と再分配の強化で北欧型社会を目指せ
津山啓太郎


◆向後千春の“教え方”ワンポイントレッスン



【その他】
・学会CLIP
・メディカ出版 国際事業部からのお知らせ
・次号予告
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う

年間購読のお申し込みはこちらから

医療と介護 Next

年間購読のご案内

  • 年間購読1
  • 年間購読2
  • 年間購読3
プラン1
年間購読のお申し込みはこちらから