商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

医療と介護 Next2016年2号

立ち読みお気に入り追加
定価 : 1,728円(本体1,600円+税)
発行 : 2016年04月
在庫 : 在庫なし(申込不可)
ISBN-10 : 4-8404-5743-3
ISBN-13 : 978-4-8404-5743-9
商品コード : 130291602
今月の特集
「食」は命と生活の根幹だ

目次を表示

【2025年の花】リハビリテーション専門職と地域包括ケアシステム
医療介護福祉政策研究フォーラム理事長 中村秀一



【特集】「食」は命と生活の根幹だ
<PART 1 栄養>
◆在宅栄養管理へのニーズは高まる。管理栄養士よ、施設から地域へ!
・在宅訪問管理栄養士への期待
日本在宅栄養管理学会理事長 前田佳予子

◆在宅の栄養指導は栄養改善からQOLの向上を目指す
・管理栄養士、在宅訪問に走る!
福岡クリニック在宅部栄養課課長 中村育子

◆元気になるために何を食べるかを考える栄養ケアをめざして
地域食支援グループ「ハッピーリーブス」 安田淑子

<PART 2 医療>
◆専門職のネットワークで最期まで口から食べられる街を実現
ふれあい歯科ごとう 五島朋幸

◆胃ろうと嚥下リハビリで摂食嚥下障害を克服し経口摂取を取り戻す
コンフォガーデンクリニック院長 木下朋雄

◆理学療法士も訪問リハで在宅での食を支える
コンフォガーデンクリニック 理学療法士 河野悦子

◆「用具」を通した食支援はその場で結果が出る
株式会社ケーワーカー 福祉用具専門相談員 山上智史

<PART 3 介護>
◆食支援が必要な人を早期に見つけ多職種で支える
株式会社モテギ新宿ケアセンター センター長 森岡真也

◆食とリハ・レクを融合して「自立」と「生きる」を支援
高齢者在宅サービスセンター西新井

◆在宅高齢者の社会参加を促す住民主体の配食サービス
老人給食協力会ふきのとう

<PART 4 看護>
◆バランスチャートで包括評価すると食支援が見えてくる
・強みを活かし、弱みを強化する食事介助技術
JA神奈川県厚生連伊勢原協同病院看護部(摂食嚥下担当) 小山珠美

◆病院・施設・在宅に設置した栄養サポートチームでの看護師の役割とは
公立みつぎ総合病院回復期リハビリテーション病棟主任看護師 大河智恵美



【連 載】
◆かいごの論点〔カジノ型デイの規制は是か非か〕
・改正の目的はギャンブル依存症の予防と提供する基準の明確化
兵庫県健康福祉部高齢社会局介護保険課介護基盤整備班長 谷川昌徳

・条例がなくても指導を受け規制のなかで工夫をこらし多様なサービスを提供する
株式会社日本エルダリーケアサービス取締役会長 森 薫

◆地域包括ケア対談 医療の言い分・介護の言い分〔専門職は当事者意識をもって縄張りをぶっ壊せ〕
あおぞら診療所院長 川越正平
一般社団法人地域ケア総合研究所所長 竹重俊文

◆認知症 そのままでいい
・「そっとついて歩き…」介護の工夫の「常識」を疑う
日本医科大学医学部講師 上田 諭

◆地域の診療日記
・高福祉国スウェーデンの認知症ケアから考える同意と自己決定
医療法人社団つくし会 新田クリニック院長 新田國夫

◆「食べる」を支える訪問歯科
・認知症と歯科―I 食べることや口腔ケアにこんなに影響する
口腔リハビリテーション多摩クリニック院長 菊谷 武

◆地域と歩む訪問薬剤師
・理学療法士、管理栄養士、多職種が果たした役割
株式会社カネマタ代表取締役 高橋眞生

◆ナニワの感染管理認定看護師に聞く! 超入門 在宅で生かせる感染対策
・排泄にかかわる感染対策 ──尿道カテーテル・尿バッグ・おむつの注意点
医療法人永広会島田病院医療安全管理室院内感染管理責任者 森下幸子

◆訪問看護師が見るトコ! するコト! かけはしさんのケアのコツ
・摂食・嚥下障害
草津市訪問看護ステーション摂食・嚥下障害看護認定看護師 青根ひかる

◆老いの住まい
・スウェーデンの高齢者ケアと住宅
一般財団法人高齢者住宅財団理事長 高橋紘士

◆住まいは地域包括ケアの要である
・メッセージで起こった出来事を改めて謝罪し再発防止を進めます
株式会社メッセージ代表取締役会長 橋本俊明

◆地域ケア会議で未来を育む
・個別から地域、そして未来へ
朝来市地域包括支援センター主任介護支援専門員 足立里江

◆地域包括ケア時代の人材開発 ヒューマン・リソースからヒューマン・キャピタルへ
・成長するコミュニケーションが生み出す介護現場のダイナミクス
株式会社ウエルビー代表取締役 青木正人

◆専門職のお悩み解決! 相談室
・先輩なのに後輩より給与が低くショック ほか
株式会社ねこの手代表取締役 伊藤亜記

◆地域密着の介護現場から
・人生の最後まで主体的に生き安心して死ねる住宅
サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀

◆病院発の地域包括ケア
・地域住民の“インフラ〟を取り戻すため被災1カ月で奇跡の復旧
医療法人寛正会 水海道さくら病院

◆わがまちの地域包括ケア
・昭和35年に高齢者医療費を無料化 旧沢内村はいま認知症に取り組む
岩手県西和賀町

◆福祉実業家の是々非々
・介護分野の人材確保とロボットの導入を考える
津山啓太郎



【その他】
・NEWS CLIP
・学会CLIP
・バックナンバーのご案内
・次号予告
以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う

年間購読のお申し込みはこちらから

医療と介護 Next

年間購読のご案内

  • 年間購読1
  • 年間購読2
  • 年間購読3
プラン1
年間購読のお申し込みはこちらから