商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

医療と介護 Next2016年1号

立ち読みお気に入り追加
定価 : 1,760円(本体1,600円+税)
発行 : 2016年02月
在庫 : 在庫なし(申込不可)
ISBN-10 : 4-8404-5742-5
ISBN-13 : 978-4-8404-5742-2
商品コード : 130291601
今月の特集
医療と介護、連携の作り方

正誤表

目次を表示

【2025年の花】「一億総活躍」と厚生労働行政
医療介護福祉政策研究フォーラム理事長 中村秀一



【創刊1年特別企画 編集委員座談会】医療と介護の“いま〟と“これから〟



【特集】医療と介護、連携の作り方
<PART 1 医療>
◆システムの選び方から運用の実際まで多職種で使えるICTとは
・栃木県での実践
全国医療介護連携ネットワーク研究会理事長 長島公之

<PART 2 介護>
◆推進会議で情報提供し地域全体を底上げする
・地域密着型サービスでの実践
株式会社フルライフ

◆課題整理総括表を活用し道筋を明確にすれば協働もスムーズに
・ケアマネジャーの役割
対人援助スキルアップ研究所所長 佐藤ちよみ

<PART 3 看護>
◆地域の看‐看連携と看護政策力の強化で急激な変化に対応
・兵庫県看護協会の取り組み
公益社団法人兵庫県看護協会専務理事 小田美紀子

◆グループ施設と協働して地域連携を深める
・急性期病院の取り組み
社会医療法人美杉会 佐藤病院理事・看護部長 高須久美子

<PART 4 高齢者の住まい>
◆拠点型サ高住は地域再編の核となる
明治大学理工学部建築学科教授 園田眞理子

◆多資源化する住まいが豊かな地域居住を実現させる
宅幼老所あずま家&住まい処よろず家



【連 載】
◆かいごの論点
〔ケアマネジメントの有料化は是か非か〕
・同じ仕組みで提供されてこそケアマネジメントの地位確立につながる
合同会社 HAM人・社会研究所代表 阿部 崇

・業務の内容と質に鑑みて自己負担は本質的になじまない
一般社団法人日本介護支援専門員協会会長 鷲見よしみ

◆地域包括ケア対談 医療の言い分・介護の言い分
〔社会福祉協議会は地域の困りごとを自ら解決する組織〕
あおぞら診療所院長 川越正平
伊賀市社会福祉協議会事務局長 平井俊圭

◆認知症 そのままでいい
・認知症をふつうに迎える看護を
日本医科大学医学部講師 上田 諭

◆地域と歩む訪問薬剤師
・要介護度5で全介助の在宅療養をチームで支える
株式会社カネマタ代表取締役 高橋眞生

◆「食べる」を支える訪問歯科
・“いろうレストラン〟で患者さんと家族に楽しい食事のひとときを
口腔リハビリテーション多摩クリニック院長 菊谷 武

◆ナニワの感染管理認定看護師に聞く! 超入門 在宅で生かせる感染対策
・滅菌? 消毒? 洗浄?──使用した器具の取り扱い
医療法人永広会島田病院医療安全管理室院内感染管理責任者 森下幸子

◆訪問看護師が見るトコ! するコト! かけはしさんのケアのコツ
・認知症の人の支援
桜新町アーバンクリニック在宅医療部認知症看護認定看護師 森橋まり絵

◆老いの住まい
・スウェーデンから日本を覧(み)る・診る
一般財団法人高齢者住宅財団理事長 高橋紘士

◆地域ケア会議で未来を育む
・個別課題から地域課題へ
朝来市地域包括支援センター主任介護支援専門員 足立里江

◆地域包括ケア時代の人材開発
・組織と職員に誇りと充足感を生み出す集合的リーダーシップ
株式会社ウエルビー代表取締役 青木正人

◆専門職のお悩み解決! 相談室
・訪看ステーションの連携先が見つからない ほか
株式会社ねこの手代表取締役 伊藤亜記

◆地域密着の介護現場から
・多世代を惹きつけ地域課題も解決する型破りの大規模デイ
日高デイトレセンター

◆病院発の地域包括ケア
・“治療の場〟から地域の人々のヘルスプロモーションを支援する病院へ進化
医療生協さいたま生活協同組合 埼玉協同病院

◆わがまちの地域包括ケア
・再生を目指す2つの「健康団地」70代が素手で挑む自助と共助
神奈川県

◆福祉実業家の是々非々
・行動の自由を奪う人権侵害が高齢者施設ではまかり通る
津山啓太郎



【その他】
・NEWS CLIP
・学会CLIP
・次号予告
以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
医療と介護 Next