商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

医療・看護現場の成果が出るWeb会議術
ICT時代の会議・研修、Webとリアルの活用法
ITスキルに自信がなくても大丈夫!/チェックリスト、トラブルQ&A、ダウンロード資料つき/Zoomを中心に、実践的な方法がわかる!

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,080円(本体2,800円+税)
発行 : 2020年12月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 144頁
ISBN-10 : 4-8404-7273-4
ISBN-13 : 978-4-8404-7273-9
商品コード : 301050510

実践指導に基づくICT活用ノウハウを伝授

新型コロナ感染症対策で、会議や研修が一気にオンライン化している。初めて取り組む人にも理解しやすいZoomの使い方、Webを活用する会議や研修を実施する際のお作法、リアルとWebの使い分け方、準備・進め方、トラブル対応などを実践例を交えて紹介する。

チェックリスト、ダウンロード資料一覧

有限会社ビジネスブレーン 代表取締役 永井 則子 著

Online Synaptic technology 代表 小瀬 一幸 著

目次を表示

Contents

はじめに
チェックリスト・動画のダウンロード方法

<第1章>成功する会議開催のコツ
◆1 2020年度の診療報酬改定「ICTを用いた会議拡大の方向」

◆2 成果が上がる会議の基本とコツ

◆3 Web会議とリアル会議の使い分け(Web会議のメリット)

◆4 Web会議・オンライン面会と危機管理

◆5 Web会議案内・Web会議議事録・報告書の作成

◆6 Webカンファレンスの具体例(ポリファーマシー改善)

◆7 Web会議を効果的にするためのTips

<第2章>Web会議を開催する
◆1 Web会議の基本理解とZoomの特徴

◆2 参加者側の準備
●インストールの方法
●ソフトの起動と会議への参加
●マイクの使い方
●スムーズなWeb会議のための会話術
●ビデオの使い方
●チャット
●意思を示す機能
●名前を変える
●画面の調整方法
●左右表示モード
●環境作り/使用上の注意(個人情報、医療情報などの危機管理)
●簡単なトラブルシューティング(ヘッドセットやUSBカメラの使い方、ハウリング対策)

◆3 ホスト側の準備
●会議室の作り方
●資料の共有(使い方と注意)
●参加者のサポート(ミュート、カメラのオン/オフ)
●会議のレコーディング(レコーディングの種類と切り替え、保存場所)
●共同ホストの説明(サポートメンバー)

◆4 Web会議のファイル共有方法
●Dropboxを用いたデータ共有
●Googleドライブを用いたデータ共有

<第3章>Web研修を開催する
◆1 ブレンディング学習とは
◆2 Web研修の実際
◆3 Web研修の実際?設計
◆4 Web研修の実際?アプリの活用事例
◆5 ハイブリッド型Web研修事例(動機づけのスキル)

<第4章>Web会議システムでワークショップを開催する
◆1 Web会議システムでワークショップを開く
◆2 リーダーズインテグレーション
◆3 ワールドカフェ方式で抑制低減の考え方を共有

<第5章>Web会議術Q&A
◆1 Web会議の困りごとQ&A
◆2 テクニカルQ&A

●おわりに:Web研修やWeb会議の将来見通し
●チェックリスト、ダウンロード資料一覧
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません