商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

消化器ナーシング2020年春季増刊
定番+最新処置のケアの知識をチェック&アップデート
消化器の治療と検査 サクッと攻略!はやわかりデータベース
これだけで安心!消化器の重要薬剤&検査値ミニブック付き

立ち読みお気に入り追加
定価 : 4,400円(本体4,000円+税)
発行 : 2020年04月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 248頁
ISBN-10 : 4-8404-7054-5
ISBN-13 : 978-4-8404-7054-4
商品コード : 130112050

消化器の検査と治療のほしいところだけ!

最新の鏡視下手術やロボット手術、低侵襲治療を含め、消化器にかかわる検査・治療を63種網羅。すべての処置の概要、流れ、ケアをピンポイントで“見て”理解できる構成。「ナースがいますぐ知りたい情報」をさっと検索・解決できる、データベース的な一冊。

兵庫医科大学 上部消化管外科 主任教授 篠原 尚 監修

目次を表示

・はじめに
・監修・執筆者一覧



【1章 検査】
◆1 CT検査
◆2 MRI検査
◆3 X線検査
◆4 生検法
◆5 内視鏡検査
◆6 ERCP(内視鏡的逆行性膵胆管造影)



【2章 開胸・開腹手術】
<食道>
◆1 食道亜全摘術(胃管再建)
◆2 頸部食道切除術

<胃>
◆3 幽門側胃切除術
◆4 胃全摘術
◆5 噴門側胃切除術

<肝臓・胆道>
◆6 肝部分(区域)切除術
◆7 肝葉切除術
◆8 胆道再建を伴う肝切除術

<膵臓>
◆9 膵頭十二指腸切除術
◆10 膵体尾部切除術
◆11 膵全摘術

<大腸>
◆12 結腸(右半・左半・S状結腸)切除術
◆13 直腸切断術(マイルズ手術)
◆14 ストーマ造設術(ハルトマン手術)

<その他>
◆15 急性腹膜炎手術



【3章 鏡視下手術】
<食道>
◆1 食道切除術
◆2 噴門形成術

<胃>
◆3 胃切除術
◆4 肥満手術
◆5 内視鏡合同局所切除術
◆6 ロボット支援下胃切除術

<肝臓>
◆7 肝臓切除術

<胆道>
◆8 胆嚢摘出術

<膵臓>
◆9 膵臓切除術

<大腸>
◆10 大腸切除術
◆11 虫垂切除術
◆12 炎症性腸疾患手術
◆13 イレウス解除術
◆14 ロボット支援下直腸切除術

<その他>
◆15 脾臓摘出術
◆16 鼠径ヘルニア手術



【4章 内視鏡治療】
<消化管>
◆1 EMR・ESD(内視鏡的粘膜切除術・内視鏡的粘膜下層剥離術)
◆2 内視鏡的消化管止血術
◆3 EIS・EVL(内視鏡的静脈瘤硬化療法・内視鏡的静脈瘤結紮術)
◆4 大腸ポリペクトミー
◆5 大腸ステント留置術
◆6 PEG・PTEG(経皮内視鏡的胃瘻造設術・経皮的食道胃管挿入術)

<胆膵>
◆7 EPBD・EPLBD(内視鏡的乳頭バルーン拡張術・内視鏡的乳頭大バルーン拡張術)
◆8 EST(内視鏡的乳頭括約筋切開術)
◆9 胆石・膵石除去術
◆10 ENBD・EBS(内視鏡的経鼻胆道ドレナージ・内視鏡的胆道ステント留置)
◆11 ENPD・EPS(内視鏡的経鼻膵管ドレナージ・内視鏡的膵管ステント留置)



【5章 経皮的・カテーテル治療】
<肝臓>
◆1 RFA(経皮的ラジオ波焼灼療法)
◆2 TACE(肝動脈化学塞栓療法)
◆3 TAI(肝動注化学療法)
◆4 PEIT(経皮的エタノール注入療法)
◆5 PMCT・MWA(経皮的マイクロ波凝固療法・マイクロ波凝固療法)

<胆膵>
◆6 PTBD・PTGBD(経皮経肝胆道〔胆管〕ドレナージ・経皮経肝胆嚢ドレナージ)

<その他>
◆7 BRTO(バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術)
◆8 PSE(部分的脾動脈塞栓術)



【6章 化学療法・薬物療法】
◆1 食道がん化学療法
◆2 胃がん化学療法
◆3 肝臓がん薬物療法
◆4 胆道がん化学療法
◆5 膵臓がん化学療法
◆6 大腸がん化学療法
◆7 GIST化学療法



■これだけで安心!消化器の重要薬剤&検査値ミニブック
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

消化器に異動になったばかりで、処置が多く覚えるのに必死でしたが、パラパラとめくるだけでも普段知りたかった疑問の答えが見つかり、とても助かっています。(看護 消化器)

術式別の看護を詳しく知りたいと思い購入しました。イラストや写真が豊富で、情報量は多いのに整理されているので読む気になります。(看護 消化器)

どんな処置かだけでなく、オペ前の休薬や申し送り、観察点など細かい注意点までまとめられていて丁寧です。 (看護 消化器)