商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

ニュートリションケア2018年秋季増刊
会話形式でわかる
病態別栄養指導の○と×

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,024円(本体2,800円+税)
発行 : 2018年09月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 168頁
ISBN-10 : 4-8404-6449-9
ISBN-13 : 978-4-8404-6449-9
商品コード : 130231851

症例で学ぶ効果的な栄養指導のポイント

病態の知識と食事情報を提供するだけでは、患者の行動変容にはつながらないということを経験する。患者はなぜ指導内容を実行できないのか?栄養指導時に、患者にどう説明したら理解度が上がるのか、どう話せば納得度が上がり行動変容が起こるのかが会話形式の事例で学べる。

国立病院機構京都医療センター 臨床研究センター予防医学研究室室長 坂根 直樹 編著

目次を表示

・編集にあたって
・編集・執筆者一覧



【第1章 栄養指導で何が求められているのか】
(1)医師が管理栄養士の栄養指導に期待すること
(2)看護師が管理栄養士の栄養指導に期待すること



【第2章 栄養食事指導料を再確認しよう】
(1)個人栄養食事指導
(2)集団栄養食事指導
(3)訪問栄養食事指導



【第3章 症例で学ぶ 病態別栄養指導の○と×】
(1)1 型糖尿病患者の栄養指導
(2)2 型糖尿病患者の栄養指導
(3)家族性高コレステロール血症患者の栄養指導
(4)高尿酸血症・痛風患者の栄養指導
(5)高血圧症患者の栄養指導
(6)慢性腎臓病患者の栄養指導
(7)血液透析患者の栄養指導
(8)胃切除術後患者の栄養指導
(9)食道がん術後患者の栄養指導
(10)非アルコール性脂肪性肝炎患者の栄養指導
(11)肝硬変患者の栄養指導
(12)慢性閉塞性肺疾患患者の栄養指導
(13)貧血患者の栄養指導
(14)骨粗鬆症患者の栄養指導
(15)メタボリックシンドローム患者の栄養指導



・索引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません