商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

透析ケア2017年冬季増刊
これってOK? NG? 手技とケアの根拠とポイントがわかる!
透析看護のシーン別Do&Do Not

立ち読みお気に入り追加
定価 : 4,320円(本体4,000円+税)
発行 : 2017年12月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 240頁
ISBN-10 : 4-8404-5967-3
ISBN-13 : 978-4-8404-5967-9
商品コード : 130101751

手技・トラブル対応・患者対応の要点解説!

透析看護業務にあたり「すべきこと(Do)」と「してはならないこと(Do Not)」について、その根拠・ポイントを写真やイラストとともに解説。安全に透析治療を行い、患者を支えるかかわりかたのヒントが満載の、透析室看護師必読の一冊。

名古屋記念財団新生会第一病院 看護部長/慢性腎臓病療養指導看護師 宮下 美子 編集

名古屋記念財団新生会第一病院 血液浄化センター師長/慢性腎臓病療養指導看護師 澤村 美海 編集

目次を表示

・編集にあたって
・編集・執筆者一覧



【第1章 透析手技のDo&Do Not】
(01)プライミング・透析準備
(02)体重測定
(03)薬剤の準備・投与
(04)感染予防
(05)シャント肢の消毒
(06)駆 血
(07)穿刺(自己血管内シャント)
(08)穿刺(人工血管内シャント)
(09)穿刺(狭窄)
(10)留置針と血液回路の接続・固定
(11)透析中のバイタルサインチェック
(12)返 血
(13)抜針・止血



【第2章 透析中のトラブル対応のDo&Do Not】
(01)抜針・失血
(02)穿刺ミス(シャント肢が腫れた)
(03)穿刺ミス(針が血管に入らない)
(04)穿刺ミス(血流が取れない)
(05)針刺し
(06)再循環
(07)誤 薬
(08)誤 嚥
(09)漏 血
(10)凝 血
(11)血圧低下
(12)筋痙攣
(13)静脈圧警報



【第3章 患者対応のDo&Do Not】
(01)透析を導入したばかりで透析を受容できていない患者への対応
(02)「透析をしてまで生きたくない」と言う高齢患者への対応
(03)はじめて穿刺業務に入る患者への対応
(04)「穿刺者を変更してほしい」と言う患者への対応
(05)水分・食事制限が守れず体重が増えた患者への対応
(06)服薬コンプライアンス不良の患者への対応
(07)トイレ離脱を希望する患者への対応
(08)セクハラをしてくる患者への対応
(09)ほかの患者の文句を言う患者への対応
(10)認知症で不穏な患者への対応
(11)「透析に来たくない」と言う患者への対応
(12)「透析時間を短くしてほしい」と言う患者への対応
(13)活気がない患者への対応
(14)「ほかの治療法に変更したい」と言う患者への対応
(15)「足を見せたくない」とフットケアを拒否する患者への対応
(16)ほかの患者の情報を尋ねてくる患者への対応
(17)患者の介護に疲れている家族への対応



・索 引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません