商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

患者説明にそのまま使える/不安なパパ・ママにイラストでやさしく解説
こどもの潰瘍性大腸炎・クローン病と治療
炎症性腸疾患(IBD)のことがよくわかる

立ち読みお気に入り追加
定価 : 2,592円(本体2,400円+税)
発行 : 2017年09月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 104頁
ISBN-10 : 4-8404-6188-0
ISBN-13 : 978-4-8404-6188-7
商品コード : 302280560

病気と治療の正しい理解で患児・家族を支援

潰瘍性大腸炎・クローン病と診断されたこどもや家族の不安を少しでも和らげるために、病気について理解できるように、イラストを中心にやさしく解説した本。どういう病気なのか?や治療法について、また入院中や家庭での生活についてなど、ていねいに解説。患者説明にそのまま使うこともできる。

大阪急性期・総合医療センター臨床研究支援センター センター長 田尻 仁 編著

目次を表示

・はじめに



【1章 潰瘍性大腸炎・クローン病ってどんな病気?】
(1)消化器のつくりとはたらき
(2)潰瘍性大腸炎ってどんな病気?
(3)クローン病ってどんな病気?



【2章 こどもの潰瘍性大腸炎・クローン病の検査と治療】
(1)診断・治療のためにどんな検査が必要なの?
(2)潰瘍性大腸炎・クローン病ではどんな治療をするの?



【3章 薬物療法】
(1)治療の基本となる考え方
(2)どんな薬があるの?
(3)薬物療法にはどんな副作用があるの?



【4章 栄養・食事療法】
(1)栄養・食事療法はなんのためにするの?
(2)炎症性腸疾患の栄養・食事療法の位置づけ
(3)炎症性腸疾患の栄養・食事療法のポイント



【5章 手術療法】
(1)どんな場合に手術になるの?
(2)手術を受ける場合の流れ
(3)どんな手術をするの?
(4)手術にはどんな合併症があるの?
(5)ストーマをつけた場合の生活



【6章 入院から退院までの流れ】
(1)どんな時に入院するの?
(2)入院中はどんなふうにすごすの?
(3)退院にむけての準備



【7章 病気とうまくつきあう生活】
(1)きちんと薬を飲むことが大切
(2)大切な定期受診
(3)日常生活で気をつけたいこと
(4)学校生活で気をつけたいこと
(5)保護者が心がけたいこと



【8章 助成制度・支援】
(1)特定医療費(指定難病)の支給申請
(2)患者会やネットワーク



・さくいん
・編集・執筆者一覧
・編著者紹介
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません