商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

薬剤師のための がん化学療法 カルテの読み方トレーニング
チーム医療でリーダーシップをめざす

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,024円(本体2,800円+税)
発行 : 2013年03月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 128頁
ISBN-10 : 4-8404-4467-6
ISBN-13 : 978-4-8404-4467-5
商品コード : 302130130

病棟薬剤業務の入門書として最適!

担当患者のカルテから薬学的管理に必要な情報を選び出し、活かすことができているだろうか。本書はカルテの薬学的な見方から、どのようにがん化学療法・支持療法の処方提案につなげるかまで、指導薬剤師がやさしく解説してくれる。病棟で飛び交う言葉を理解し情報交換を積極的に行えるようになるための一冊。

富山大学附属病院薬剤部主任薬剤師(元 富山県済生会高岡病院薬剤部係長) 田辺 公一 編著

富山大学附属病院臨床腫瘍部部長・特命教授 菓子井 達彦 監修

目次を表示

・監修のことば
・まえがき



【第1章】電子カルテシステムを知る
・1 電子カルテシステムとは
・2 いろいろな電子カルテ
・3 電子カルテと薬剤師


【第2章】初めて担当する患者のカルテ→患者背景を把握しよう
・1 病名を確認しよう
・2 患者情報と病歴を確認しよう
・3 臨床検査の結果を確認しよう
・4 画像検査の結果を確認しよう
・5 薬の情報を確認しよう
・6 他職種の記録を確認しよう


【第3章】継続患者のカルテ→治療効果・副作用などをモニタリングしよう
・1  他職種の記録の更新内容と前回の薬剤管理指導記録を確認しよう
・2 新しく処方された薬がないか確認しよう
・3 最新の検査結果を確認しよう


【第4章】用語の解説


・索 引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません