商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

介護の最難関・家族も楽になるワザ、全部教えます
これで解決! ウンコ・パニック

立ち読みお気に入り追加
定価 : 2,052円(本体1,900円+税)
発行 : 2012年04月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B6変型判 136頁
ISBN-10 : 4-8404-4044-1
ISBN-13 : 978-4-8404-4044-8
商品コード : 302260060

ウンコのお世話に悩む介護者を助ける一冊

自宅介護の最難関は、ウンコの問題。おむつを取り替え、ろう便の後始末に追われて一日中掃除や洗濯に追われる介護者も珍しくない。そんなウンコ問題、実は改善する方法がある。便秘、下痢、認知症への正しい知識を持ち、必需品を揃え、専門家の力を上手に借りれば、必ず乗り切れる。

府中医王訪問看護ステーション 宮田 乃有 監修

目次を表示

・はじめに


■Part1 出なくて困った! 便秘のSOS
●1 「便秘」ってどういうこと?
・1) いつからが便秘?
・2) ウンコの出た日をチェックしてみよう
・3) 便秘がもたらす症状や病気

●2 どうして便秘になるの?
・1) その便秘はどの便秘?
・2) 出てきたウンコから原因がわかることも

●3 便秘になってしまったら
・1) 便秘といえば下剤、の前に!
・2) それでも出ないなら下剤を正しく使おう

・Case1 寝たきりがきっかけで便秘に


■Part2 出すぎて困った! 下痢、頻便のSOS
●1 「下痢」ってどういうこと?
・1) どんなウンコが出たら下痢?
・2) 下痢のようだけど下痢じゃない
・3) 下痢がもたらす症状や病気

●2 どうして下痢になるの?
・1) その下痢はどっちの下痢?
・2) 出てきたウンコから原因がわかることも

●3 下痢になってしまったら
・1) 下痢といえば下痢止め、の前に!
・2) その次はどう対応したらいい?

・Case2 食生活の変化で下痢気味に
・Case3 軟便が1日に何回も出る
・Case4 かくれ便秘


■Part3 出たあとで困った! あと片づけのSOS
●1 あれこれあります、便利なグッズ
・1) トイレとベッドを介護仕様に
・2) おむつ、使わないに越したことはないけれど
・3) 使いやすい小物がいろいろ市販されています

●2 出たら、上手にあとしまつ
・1) おむつ交換
・2) おしりを清潔に保つ
・3) おしりの皮膚にトラブルが起きたら
・4) パジャマや寝巻、シーツの洗濯


■Part4 どうして汚すの? 認知症の方と家族のSOS
●1 介護者だけでなく高齢者自身も困っている
・1) 介護者は困っている
・2) じつは本人も困っている

●2 歩けることによる困りごともある
・1) 排便プロセスのどこが問題か
・2) 室内環境の工夫

●3 寝たきりだからこその困りごともある
・1) 便秘を予防しよう
・2) 普段の工夫

・Case 5 認知症のある方の腸閉塞予防


■Part5 宝物とは思えなくても… 視点を変える
●1 「自分がやらなきゃ」と抱え込まないで
●2 妻、義母、専門家と協力してウンコを乗り切った
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ



准看護師 1年

療養病院の介護型と医療型で勤務しています。

おむつ交換は主に介護士の仕事で、私が変えることはほとんどありませんが、紙おむつを何重にも重ねてつけられている患者さんの姿を見ると、股関節等の拘縮に影響しているような気がして、これで本当にいいのか疑問をもっていました。
ほとんど寝たきりの人が多く、便の横モレ防止のためにいくつもオムツを重ねるより、ペット用のシートを使うのは参考になりましたが、患者さん家族の同意を必要とするので、難しいかと思います。 いつかこういうのが人間用にできるといいなぁと思います。

求めていたものはこの本からは残念ながら得られませんでしたが、患者さんたちの排便コントロールやその記録がいかに大事か改めて認識をしました。
行く先は施設か訪問看護の方に入職をしたいと思っています。 そのときにこちらの本が今の状況よりも役立つのではないかと思います。 患者さんの家族のつまづくポイントを知るいいきっかけになりました。

また、分かりやすくかかれていいため、一般の介護をする家族の方にもお勧めできる本だと思います。





看護師(介護老人保健施設) 5年

便秘・下痢のメカニズムが、わかりやすく解説されており、高齢者介護にたいへん役に立つ内容であると思う。
また、在宅の方の様々な事例は、私たち施設のスタッフにもとても参考になる。
新人介護士にぜひ読んでほしい一冊であると考える。
この商品を買った人はこんな商品も見ています