商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

Smart nurse Books 11
たとえとイラストでかんたんマスター
早わかり人工呼吸器 換気モード超入門

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,024円(本体2,800円+税)
発行 : 2012年03月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 144頁
ISBN-10 : 4-8404-4030-1
ISBN-13 : 978-4-8404-4030-1
商品コード : 302010320

基本の換気モードが徹底的な図解でわかる

苦手意識をもっている人が多い人工呼吸器。特にさまざまな換気モードをしっかり理解したうえで患者さんをアセスメントすることは難しい。本書では基本の換気モードをビジュアルで徹底的に解説し、知っておきたいケアのポイントを示す。あいまいな知識から脱出し、換気モードの達人を目指そう。

埼玉医科大学国際医療センター集中治療科 部長 磨田 裕 編著

目次を表示

・はじめに
・呼吸器解剖図
・換気モードで用いられる用語


■1 人工呼吸管理の基礎知識
●1 自発呼吸と人工呼吸の違い

●2 人工呼吸器の構造

●3 人工呼吸器の換気設定は何を基準にする?

●4 人工呼吸器の効果は? 副作用はある?


■2 これだけは押さえておきたい基本の換気モード
●1 人工呼吸器換気モードとは何?

●2 1回換気のしかたによる換気モード
・VCV

●3 1回換気のしかたによる換気モード
・PCV

●4 換気の繰り返しかたによる換気モード
・CMV/AV/IMV/SIMV

●そのほかの基本的な換気モード
・PSV

●そのほかの基本的な換気モード
・CPAP

●自発呼吸に対してサポートする換気
・APRV

●自発呼吸に対してサポートする換気
・BCV84

●発展形の換気モード
・PRVC

●発展形の換気モード
・VS

●人工呼吸器および呼吸回路の全体


■3 NPPV
●1 NPPV


■4 事例で学ぶ換気モードの変化
●1 換気モードの変化
・術後からウィーニングまで

●2 換気モードの変化
・急性呼吸不全の人工呼吸導入からウィーニングまで

●人工呼吸器回路の組み立てかた


■5 実践 グラフィックモニタの異常の読み取りかた
●1 グラフィックモニタの異常の読み取りかた

●2 いろいろな異常波形を見極める


■コラム
・人間は呼吸しなければ生きていけない
・量規定換気と圧規定換気
・まぎらわしい用語―BIPAP(R) とBiPAP PCとPS
・アシスト
・コントロールモードって? SIMVとCPAPの違い
・換気と酸塩基平衡
・PCVとPSVの違い
・PEEPとCPAPの違い
・PEEPって何?
・実際の波形でみてみよう! 何が読み取れるのか?


・Index
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

イラストがたくさんあって、とても理解しやすい本でした。(看護 循環器)
イラストが多く、わかりやすかったです(看護 臨床看護一般)
たとえと、イラストでわかりやすかった。(看護 臨床看護一般)
ちょうど研修医として初めてICU管理をすることになり、まったく呼吸器に触れたことがなかったので、基礎から勉強できたのが良かった。例えもあって、分かりやすかった。(医学 臨床医学一般)
とてもわかりやすいと思います。自分が人工呼吸器をわかっていないのもあって購入したので仕方ないと思いますが、「この疾患のときに、この呼吸器(モード)を使う」のような疾患や病態との関連がわかると自分の理解は進みやすかったような気がしました。もっと勉強しろってことだと思いました。(看護 臨床看護一般)
苦手な呼吸器の換気モードが図解など視覚的にわかりやすく、かなり重宝しております!(一般 家庭医学・健康)
新人で、初めて人工呼吸器を装着した患者さまを担当することになり、用語や設定、それぞれの特徴まで細かく載っていたため大変参考になりました。人工呼吸器は難しくて苦手なイメージだったのですが、優しい言葉で細かく説明されていたため分かりやすかったです。イラストも多く取り入れられており、勉強が苦手な私にもイメージしやすい1冊でした。(看護 整形外科)
人口呼吸器換気モードが分からず購入してみました!イラストが可愛く分かりやすいです。要点がまとめられててとても理解しやすいです!(看護 消化器)
人工呼吸器に慣れない状態で、急遽人工呼吸器患者を受け持つことになり不安でいっぱいでした。しかしながら、本書の分かりやすいイラスト付き解説のおかげで人工呼吸器という機械への不安が和らぎました。(看護 その他)
人工呼吸器のモードなどよくわからなかったけれど、この本を読んで、わかりやすく絵などで書かれていたのでモードの意味が理解できました。また、実際の呼吸器のモニター部分などの写真も載っており、イメージしやすかったです。グラフィック異常の読み方などまだまだ勉強しなければならないですが、この本に出会えてよかったです。(看護 臨床看護一般)
人工呼吸器の仕組みや使用方法が、一番分かりやすくて購入しました。(看護 呼吸器)
人工呼吸器の複雑なモードがわからず、ネットサーフィンをしていたところ、この本が紹介されていたため、購入しました。絵が可愛くて、借金に例えたりするなど、説明も解りやすく、「もうわからない!」と、目をそむけたくなるような内容でも、読んでみようと思わせてくれる1冊でした。(看護 救命・救急)
分かりやすい内容で基本から確認できていいです。(看護 臨床看護一般)