商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

サーキュレーション・アップ・トゥ・デート2012年増刊
ベーシックからプロフェッショナルスキルまで
不整脈のアブレーション・デバイス治療マニュアル

立ち読みお気に入り追加
定価 : 8,640円(本体8,000円+税)
発行 : 2012年03月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : A4変型判 312頁
ISBN-10 : 4-8404-3951-6
ISBN-13 : 978-4-8404-3951-0
商品コード : M201251

基本手技を中心に特殊な事例まで

カテーテルアブレーションとデバイス治療に特化し、スタンダード編では基本的な手技を、応用編では難しいケースや通常では行わない特殊な手法を実施して成功した事例を解説。若手医師や研修医が視覚的に理解できるように図やシェーマを多用して紹介する。

東邦大学医療センター大森病院循環器内科 教授 池田 隆徳 企画・監修

目次を表示

・序


■第1章 治療前の基礎知識
・1 適応となる不整脈の理解
・2 心臓電気生理学的検査の理解
・3 ガイドラインの方針


■第2章 カテーテルアブレーションの実際:ベーシック編
・1 心房細動のカテーテルアブレーション:総論
・2 心房粗動
・3 心房頻拍
・4 発作性上室頻拍(WPW症候群)
・5 発作性上室頻拍(房室結節二重伝導路)
・6 心室期外収縮
・7 心室頻拍


■第3章 カテーテルアブレーションの実際:応用編
・1 不適切洞性頻拍
・2 発作性心房細動(Box隔離術)
・3 発作性心房細動(GP焼灼)
・4 持続性心房細動(CFAE焼灼)
・5 非通常型心房粗動
・6 非リエントリー性心房頻拍
・7 難治性房室結節リエントリー性頻拍
・8 難治性房室回帰性頻拍
・9 心筋症に起因した持続性心室頻拍
・10 右室流出路起源心室細動
・11 イリゲーションカテーテルの活用
・12 新しいマッピングシステムの活用


■第4章 植込み型デバイス治療の実際:ベーシック編
・1 ペースメーカ
・2 ICD
・3 CRT・CRT-D


■第5章 植込み型デバイス治療の実際:応用編
・1 心室中隔ペーシング
・2 CRT(-D)へのアップグレード
・3 マッピングシステムの活用
・4 遠隔モニタリングの活用
・5 デバイス機能のトラブルシューティング
・6 CRT(-D)機能を向上させる評価法


・索引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません