セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【周産期ケア】

母乳育児
お母さんと赤ちゃんに寄り添う

母乳育児のよいスタートをきれるように
どんなときでも「あなたを応援しますよ」と言えるようになりたい!


授乳のアドバイス  授乳困難のいろいろ  乳房マッサージ  乳腺炎

こんな方へ、オススメします!
↓↓↓
乳房マッサージのテクニックに自信が持てない・・・
陥没乳頭への授乳に困っている・・・
乳頭痛を訴えるお母さんへのアドバイスに悩む・・・


-*-*- メッセージ -*-*-
 母乳育児を希望する女性が増えています。
しかし、出産年齢の上昇やハイリスク妊娠などから、産後の母子を取り巻く環境は厳しく、母乳育児支援者には豊富な知識や技術、母子に寄り添った柔軟な対応が求められています。
赤ちゃんが初回授乳で何を飲むかがその後の健康を左右するように、母子が入院中にどのような支援を受けたかが、退院後の母乳育児を大きく左右します。
 このセミナーでは入院中の母乳育児支援のポイントをはじめ、産後早期に起こりやすい乳房トラブルや乳腺炎へのアプローチ、触れるケアである乳房マッサージの基礎を分かりやすく解説します。お母さんと赤ちゃんが母乳育児のよいスタートをきれるよう、自信を持って実践できる母乳育児支援について一緒に学びましょう。

プランナー・講師
氷見 知子
(桶谷式乳房管理法研修センター教務主任/助産師)
桶谷式乳房管理法認定者/国際認定ラクテーション・コンサルタント

講師
粟野 雅代
(医療法人社団あわの産婦人科医院(赤ちゃんにやさしい病院)・助産師)
桶谷式乳房管理法認定者/国際認定ラクテーション・コンサルタント

クチコミ

●今まで直母ができず悩んでいた褥婦さんへのアプローチ方法が分からずモヤモヤしていましたが、今日の講義で理解できました。(3年目 NICU)
●助産師の母乳育児支援に対する思いや、考え方を知ることができた。(8年目 NICU)
●陥没乳頭への飲ませ方を、ラッチオン方法ですると聞いて驚きました。(6年目 産科)
●分娩直後の早期接触が大切だと分かっていたが、より細かく知ることができ、ふり返りになった。(7年目 産科・婦人科)
●乳頭痛がある時は深く吸着させるようにと、お母さんに説明してきましたが、今回動画をみてまだまだ浅かったことが分かりました。さらに深く吸着できるよう説明します。(30年目 産婦人科)
●動画を多く取り入れていただき、分かりやすかった。乳房マッサージで「動脈、静脈、リンパの走行」と重ね合
わせてマッサージするという解説、手技はとても参考になりました。(13年目 産婦人科外来)
●今まで間違った方法で褥婦さんがケアしていても、自信がなくて言えなかったけど、これからは正しい知識で教えてあげたい。(4年目 産婦人科)
●質疑応答がとても充実していて、いろいろ教えてもらえた。(2年目 産科)
●トラブルの対処法。症例+技術の紹介がよかった。(3年目 産科)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
2~3名 17,000円(1名分)
4名~ 16,000円(1名分)
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
大阪 2018年03月11日(日) クリスタルタワー 20階A会議室 地図 申し込み 受付中
東京 2018年06月24日(日) 建築会館 1階ホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 10: 50 1.これだけは知っておきたい母乳育児支援
~適切な授乳のためのアドバイス~
粟野 雅代

・母乳育児成功のために知っておきたいこと
・分娩直後からの母子同室への導入と援助
・何が足りない? あなたの母乳育児ケア
-------------------------------------------------------
 母乳のケアはよく分からない、難しい、と悩んでいませんか? 頑張っているけど、いまいち母乳育児ケアについて自信がない、心配・・・ と思っていませんか?
 母乳育児支援の成功法は、とてもシンプルで「基本」にあります。本セミナーでその基本を十分に学び、日頃の母乳ケアへの不安を自信に変えましょう。「目からウロコ! 母乳ケアの基本」をじっくり解説します。

11: 00 ~ 12: 15 2.どうする? 産後の授乳困難
授乳中に起こりやすいトラブル1
粟野 雅代

・乳頭痛、乳頭亀裂
・陥没、扁平乳頭で吸いつけない時
・乳房緊満のケア
・母乳が足りない?
-------------------------------------------------------
  授乳困難の理由はさまざまです。陥没乳頭、短乳頭、乳頭損傷、乳頭痛、乳房緊満、分泌不足など、母子に多くの困難が待ち受けているこがあります。これらの症状は、私たち支援者にとっても悩みの種ですが、さまざまな状況に応じた適切なケア方法、授乳のアドバイスをすることで、母乳育児成功への近道へとつながります。適切なケア方法を学び、スキルアップにつなげましょう。

12: 15 ~ 13: 15 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
13: 15 ~ 14: 45 3.乳房マッサージ
<動画供覧>
氷見 知子

・乳房マッサージを行ううえで知っておきたい解剖生理
・助産師が行う乳房マッサージ
・乳房マッサージの基本
-------------------------------------------------------
 乳房マッサージは必要なの? 今、やっている乳房マッサージの方法でいいのかな? と乳房マッサージに疑問や不安をもっている助産師さんは多いのではないでしょうか。乳房マッサージは乳房トラブルを改善させるだけでなく、乳房状態を把握するための重要な触診であり、母親とのコミュニケーションを深める方法でもあります。
ここでは、桶谷式の乳房マッサージの動画を交えながら、乳房マッサージの基本的な知識を学びましょう。

15: 05 ~ 16: 20 4.乳腺炎を起こした母親へのアプローチ
授乳中に起こりやすいトラブル2
氷見 知子

・乳腺炎のいろいろ
・乳腺炎を起こした時の授乳とケア
-------------------------------------------------------
 乳腺炎は乳房のしこりと疼痛、発熱を伴い、母乳育児中の母親にとって、とてもつらい乳房トラブルのひとつです。
 乳腺炎といっても、いくつかの種類があり、ケアや対応が異なります。支援者の適切な判断、対応で母乳育児が継続できるよう、事例を紹介しながら乳腺炎のケアについてわかりやすく解説します。

16: 25 ~ 17: 00 質疑応答

※質問用紙を配付いたします。