セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【その他】

【研修医のための総合診療セミナー Ⅲ期】

#11 実践 電解質・酸塩基平衡異常
#12 楽しい輸液の世界

#12講師  大武陽一先生

  • #12講師  大武陽一先生

#11 講師
志水英明
(社会医療法人宏潤会大同病院副院長、腎血液浄化科・腎臓内科主任部長)
1994年香川医科大学を卒業。中部ろうさい病院にて研修ののち、2001年より名古屋大学腎臓内科。その後、東海中央病院腎臓内科医長を経て、05年より中部ろうさい病院腎臓内科医長。09年より腎臓内科部長を歴任。2016年より現在の社会医療法人宏潤会大同病院副院長、腎血液浄化科・腎臓内科主任部長としてご活躍。2006年より名古屋大学腎臓内科の招聘教官として教育にも携わる。

★★ #12大武先生よりメッセージ ★★
受講者の皆さん、「楽しい輸液の世界」にようこそ。
ところで皆さん、輸液について系統的に学ぶ機会はありましたか? あまりなかったかもしれません。学んだけど忘れてしまっているかもしれません。はたまた、自分で学ぼうとして心折れたこともあるかもしれません。そんなあなたでも大丈夫。
医者になるとすぐに直面する輸液。ふだん何となくやっている輸液。そんな輸液ですが、知れば知るほど奥が深く、ハマります。
当日は皆さんと「楽しい輸液の世界」を旅することができたら望外の喜びです。

講師
大武陽一
(堺市立総合医療センター総合内科・心療内科・緩和ケア科 副医長)
2007年金沢大学医学部を卒業。もともとは腎臓内科医を目指していたが、関西若手医師フェデレーションでの“かけがえのない出会い”により、卒後7年目から心療内科へ転科。近畿大学医学部で心療内科研修を行う。3年間の研修後、現在は総合内科・心療内科医として診療、研修医教育に取り組む。


お申し込み

受講料(税込)
1名 22,000円
備考 ● #11【午前】と#12【午後】を合わせたセット受講のみです。

申し込みページ「その他ご伝言」欄に【卒後年数】をご記入ください。(学生の方は【年次】をご記入ください)

◆ 講義動画サービスあり ◆
講義を収録した動画をWEBサイトから無料で視聴できます。【受講申込者限定】
※講義終了後、約10日目から、2ヵ月間にわたり受講申込者ご本人のみ視聴できます。

※昼食は当社でご用意いたします。
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
東京 2019年02月24日(日) 国際ファッションセンター 2階KFCホール 2nd 地図 申し込み 開催直前

プログラム

第1日目
10: 00 ~ 12: 30 #11 実践 電解質・酸塩基平衡異常

【午前講師】 志水英明

1.救急外来で使える電解質・酸塩基平衡異常の知識
2.電解質異常 緊急時の対応と処方
3.電解質・酸塩基平衡異常の落とし穴

昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
13: 30 ~ 16: 00 #12 楽しい輸液の世界

【午後講師】 大武陽一

1.人の体液組成を知ろう
2.維持輸液の基本的な考え方
3.特殊状況下における輸液とは?