セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【その他】

【研修医のための総合診療セミナー Ⅲ期】
症例で学ぶ!
#10 感染症診療のきほんの“き”

どこまでも不動のジェネラルスピリット

  • どこまでも不動のジェネラルスピリット

★★ 森永先生よりメッセージ ★★
今回受講される皆さんは将来、「臨床感染症」を専門に選ぶのでしょうか? この質問に「YES」と答える方は少ないでしょう。それでは将来、感染症を自分の務める業務で関わる可能性はどれくらいあるでしょうか? この質問であれば参加される方“全員”に機会があると私は自信をもって言えます。
臨床感染症はどこに進もうと避けては通れない分野です。それが他の専門分野と異なるのは、最新の知見というよりも、例えばスポーツなどと同じように、「日常の基本姿勢」こそが良質な診療の鍵を握るということです。内容は一見地味かもしれませんが、一度身につければ一生モノの“自分の武器”になります。そして必ずやあなたの診療を支えてくれます。
シンプルな症例(と雑談)を通じて、私が考える厳選した“感染症診療のテクニック”をお伝えします。是非一緒に勉強していきましょう!

講師
森永康平
(獨協医科大学病院総合診療科助教)
2011年筑波大学医学部を卒業、諏訪中央病院で初期・後期研修を過ごす。最後の年は化学療法・緩和ケアにも携わる。2016年4月からスタートした「獨協総診」の創設メンバーでもある。日々、診療のみならずスタッフ教育を通して、根底にあるGeneral Spiritを磨き続ける。臨床推論、特にHistory takingの技術も造詣が深い。

お申し込み

受講料(税込)
1名 22,000円
備考 ◆ 講義動画サービスあり ◆
講義を収録した動画をWEBサイトから無料で視聴できます。【受講申込者限定】
※講義終了後、約10日目から、2ヵ月間にわたり受講申込者ご本人のみ視聴できます。

申し込みページ「その他ご伝言」欄に【卒後年数】をご記入ください。(学生の方は【年次】をご記入ください)

コース受講がお得です!
Ⅲ期 3日まるっとコースは、こちらから申込できます。

※昼食は当社でご用意いたします。
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
東京 2019年01月14日(月) 国際ファッションセンター 2階KFCホール 2nd 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
10: 00 ~ 1.最小の努力でも最大の効率を!“グラム染色ベースの臨床微生物学!”
2.Head to toeはもう古い? 頻度、緊急・重大性のパラメータで厳選した “5+1臓器”、入院・外来の状況別…等のポイントを絞った効率のよい診察法
~ 16: 00 3.新しいことはよいことか? “感染症診療の原則”を意識すれば、明日からの臨床での“観る目”が変わる