セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【循環器】

ST変化から解剖と病態・疾患を解き明かす2019
「12誘導心電図」「虚血治療薬」

~12誘導心電図の虚血性変化を理解しよう~

日頃の疑問もこれで解決!

  • 日頃の疑問もこれで解決!

「解き明かす」シリーズでおなじみ
累計8200人突破!!先輩も受講したDr栗田のセミナー

-------------------------------------------------

「胸痛だと自分で12誘導とらないといけないよね?」
「12誘導のどこを見たらいいの?」
「有意じゃなくてもST変化があるのは事実でしょ?」
こんな経験をした方も多いかもしれません。

 世の中の心電図解説書の多くは、専門用語や疾患から波形を解読していきます。でもアイントーベンの三角を病棟で議論することはないですし、「虚血性心疾患です」と患者さんが現れることもありません。実際は波形を先に見て、病態や疾患を推察して治療していかなければなりません。12誘導心電図を見て「かゆく」なる方が本当にいるか定かではありませんが、12誘導心電図にアレルギー反応があると先に進めなくなってしまいます。
 心電図は「図形」ですから、その形には病態のヒントがたくさん隠れています。どの形が病態や疾患の決め手となるのでしょうか? 今回のセミナーでは、虚血性心疾患を中心とした12誘導心電図波形から病態、疾患を解き明かし、虚血性心疾患の治療薬を解説していきます。
 このセミナーに参加すると心電図波形の解読が楽しくなって、12誘導心電図をとらずにはいられなくなるかもしれません。くれぐれも電極を付けっぱなしにしてカブレを起こしてしまうことがないように注意しましょう。

プランナー・講師
栗田 康生
(国際医療福祉大学医学部医学教育統括センター准教授)

お申し込み

受講料(税込)
1名 19,000円
2~3名 18,000円(1名分)
4名~ 17,000円(1名分)
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
大阪 2019年01月14日(月) 大阪私学会館 4階 講堂 地図 申し込み 受付中
東京 2019年01月27日(日) 日本薬学会 長井記念館 地下2階 長井記念ホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 1.モニターと12誘導心電図の役割分担

「モニターではST変化は分からないの?」
「モニターでST低下! すぐにドクターコール?」
「胸部誘導のV1、V2を貼り付ける第4肋間ってどこ?」
「胸部誘導はどんな方向から見ているの?」
「12誘導の四肢誘導って何をどの方向から見ているの?
など解剖生理、心臓のポンプとリズムの基礎を学びます。

2.QRS波を読み解く

QRS波の幅を読み解く
 「QRS波の幅はどうやって決まるの?」
 「脚ブロックってどういうこと?」
QRS波の高さを読み解く
 「異常Q波と正常のQ波の違いって?」
 「QRS波が低いのは異常Q波が重なっている?」
 「QRS波が高いのはすべて左室肥大?」
QRS波の形を読み解く
 「それぞれの誘導で特徴あるの?」
 「電気軸とか移行帯ってどの誘導からみるの?」
など解剖とQRS波との関係をおさえます。

昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
3.ST-T波を読み解く

ST―T波の上昇低下を読み解く
 「QRS波の幅とも関係しているの?」
 「STが上昇したり、低下したりするのはどんな時?」
 「ST低下はST上昇の裏返し?」
 「冠動脈との位置関係は?」
 「下壁梗塞はすべて右冠動脈が原因?」
 「右側胸部誘導ってどんなときに必要?」 
ST―T波の長さを読み解く
 「QRS幅によって影響するの?」
 「QT延長ってまれなことなの?」
ST―T波の経時変化を読み解く
 「急激な変化と緩徐の変化では違いがあるの?」
 「再灌流したかどうか波形で分かるの?」
 「もしいま虚血が生じたら、何がどういう順序で変化していくの?」
 「有意な変化と非特異的変化の違いは?」
などST―T波から虚血性心疾患とその他の病態を比較して理解します。

4.P波とQRS波の関係を読み解く

P波の幅と高さを読み解く
 「P波はどのようにできるの?」
 「右房と左房の幅と高さのちがいは?」
 「房室解離と房室ブロックって違うの?」
 「P波はあるのにQRS波が少ないときはどう読むの?」
などP波とQRS波の観察ポイントを把握します。

~ 17: 30 5.虚血性心疾患、脈管疾患の病態生理と治療

虚血性心疾患の病態生理と薬物治療
 「安定した冠動脈狭窄と急性冠症候群の違いは?」
 「冠動脈疾患で一番大事な薬は本当に硝酸剤?」
 「冠危険因子は顔を見れば分かる?」
 「スタチンってそんなに重要なの?」 
など心電図と身体所見から内服薬まで理解します。

虚血性心疾患の合併症
 「3大合併症って?」
 「心破裂ってどの冠動脈の病変に多いの?」
 「心タンポナーデと慢性心嚢液貯留って違うの?」
 「VSPって何?」
 「心不全はどう管理するの?」
 「どんな不整脈が多いの?」
 「期外収縮の形の違いで治療が変わるの?」
など合併症を理解します。

脈管疾患の解剖生理と治療
 「肺塞栓は急に発症するだけではないの?」
 「肺血栓塞栓症って心電図のどこから疑うの?」
 「ワルファリンでは血栓は溶けない?」
 「ワルファリンと直接型経口抗凝固薬DOACの違いは?」
 「閉塞性動脈硬化症でプレタール服用中に動悸出現?」
 「抗凝固薬や抗血小板剤って他科の手術前いつごろ中止して、いつ再開するの?」
など脈管疾患の特徴を捉え内服薬をおさえます。