セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【新生児】

新生児ばりばり集中セミナー side B
~基本だけど side A では話せなかったこと~

“ばりばり”講師陣

  • “ばりばり”講師陣

実践していると出会う「リアルな疑問」を解決します!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
side A と side B のダブル受講で割引
詳しくは【備考】をごらんください
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

気になったときが、学ぶとき―
『新生児よくばり集中セミナー side A』は10周年を迎えました。おかげさまで多くの方々に受講していただき、好評のうちに続けてくることができました。そのなかで、「もっと詳しい話が聞きたい」「このテーマも話してもらいたい」等、多くのご意見をいただきました。
今回、これらの声にお応えするために『新生児ばりばり集中セミナー side B』を企画しました。『よくばりセミナー』でおなじみの3人の講師の企画はさらにパワーアップします。加えて、最近増加している外国人の入院に対応するために、「現場ではまずこれだけ! とっさに使えるNICU英会話」も取り上げました。講師は日本とアメリカの看護師免許を持ち、両国で豊富な勤務経験を持つ“バリバリ”の現役ナースです。きっと明日からの現場で役に立つものと思います。
『side A』からでも『side B』からでも、どちらから受講いただいてもOKです。もっと“よくばり”に一緒に楽しく学びましょう。

プランナー
長谷川 久弥
(東京女子医科大学東医療センター新生児科教授)

お申し込み

受講料(税込)
1名 19,000円
2~3名 18,000円(1名分)
4名~ 17,000円(1名分)
備考 ★ダブル受講で割引!★
◎前日、7月20日(土)に「新生児よくばり集中セミナー side A」(京都)を開催いたします。
◎side A と side B 同時申込の方は両日合計受講料から2,000円割引いたします。
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
京都 2019年07月21日(日) 京都リサーチパーク東地区 1号館4階サイエンスホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 10: 50 1.赤ちゃんにもっとやさしい呼吸管理[実践編]
CPAPを使用したほうが哺乳しやすいの!?
長谷川 久弥
(東京女子医科大学東医療センター新生児科教授)

○「HFNC」vs「CPAP」どう使いわける?
○呼吸管理中の経口哺乳どうするの?
○CLiO2、NAVA 新しい呼吸管理法はどう使うの?
-------------------------------------------------------
新生児領域における呼吸管理の日進月歩は目を見張るものがあり、毎年のように新しい管理法や呼吸モードが登場します。
ただ、闇雲に新しいものに飛びつくと、従来のよいものを使用しなくなったり、適切な使い方がなされない場合もあります。また、都市伝説的な誤解のあるものもあります。赤ちゃんにもっとやさしい呼吸管理を一緒に学びましょう。

11: 00 ~ 12: 00 2.現場ではまずこれだけ! とっさに使える「NICU英会話」
あるある場面をのり切る!やさしい英会話
鈴木 晶子
(社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター愛育病院 NICU/GCU)

○文化・宗教・習慣の違いの理解と対応
○初回面会時から通常面会時の対応
○よくある場面 in NICU
-------------------------------------------------------
外国人の患者さんやその家族が来院されたとき、心の中で“どうしよう…”できることなら避けたい、思わず目をそらしてしまった、などのご経験はありませんか?
そんなときに、知っていると便利、NICUの現場でとっさに使えるやさしい英会話を、NICUでのあるある場面を盛り込んで、実用的な会話からさまざまな言い回しをご紹介します。英会話恐怖症や苦手意識を一緒に解消しましょう。

12: 00 ~ 13: 00 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
13: 00 ~ 14: 20 3.赤ちゃんにやさしい「ME機器」の使い方
回路結露、あきらめていませんか…?
山田 恭聖
(愛知医科大学病院周産期母子医療センター教授(特任))

○保育器の湿度はどれくらいが最適なの?
○呼吸器回路の結露をなんとかしたい
○加湿不足で痰が引けないときはどうすればよいの?
○PIカテーテルに必須のシリンジポンプをもっと知ろう
○「SpO2」vs「tcPO2」
-------------------------------------------------------
NICUにはたくさんのME機器があります。これらのME機器を上手に使うことによって赤ちゃんにやさしいケアができます。保育器の加湿は体温の安定が図れるし、呼吸管理の最適な加湿は吸引回数を減らせます。シリンジポンプの使いかたで血圧を安定させることだってできるんですよ。
NICUでよく使うME機器に関する一歩進んだ知識を知るだけで、笑顔の赤ちゃんが増えるかもしれません。いままで苦手だった器械達も明日からはとっても力強いパートナーになります。

14: 40 ~ 16: 00 4.早産児の母乳育児の実際[実践編]
小さく生まれた赤ちゃんに「母乳パワー」を届けよう!
水野 克己
(昭和大学医学部小児科学講座主任教授)

○最近の経腸栄養の開始時期
○早産の母親に対する搾乳支援
○保存母乳の取り扱い方
○母乳の取り違えについて
-------------------------------------------------------
早産児における母乳育児の利点は、短期的にも長期的にもたくさんあります。最近、生後できるだけ早くから経腸栄養を開始するようになってきましたが、その理由を説明します。
また、早産のお母さんにどのようにかかわっていくと母乳を早くから増やすことができるのかを解説します。お母さんが頑張って搾った母乳を無駄にすることなく安全に保存することも大切ですね。保存母乳の取り扱い・母乳の取り違えについても学習しましょう。
最後に母乳が得られない状況や母乳を与えられない場合もあります。このようなときに活用される母乳バンクについて理解を深めましょう。

16: 00 ~ 16: 30 質問コーナー
~疑問は残さずに~

○長谷川久弥 ○鈴木晶子 ○山田恭聖 ○水野克己

日ごろの業務の疑問、講義に関する質問、なんでもこの機会にご質問ください。
※自由記述式の質問用紙を配付いたします。