セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【急変】
バイタルサインから画像まで。急変時に頼れる魔法のメソッド
ミラクル★キャッチ 急変のみかた
~そのアプローチには意味がある~

【このセミナーの添付文書】
-成分-
・バイタルサインの各種解説
・血液ガス分析のみかた
・緊急薬剤の種類と特徴
・輸液製剤の種類と特徴
-効能・効果-
・各バイタルサインの「キメドキ数値」がわかる
・急変に遭遇したとき、どのバイタルをとれば良いかわかる
・さらに、どんな検査データが必要なのか瞬時にわかる
・急変患者さんを助けられる
・自分も救われる
-副作用-
・みんなにあれこれ自慢してしまう(笑)
・ラシックスを見るときれいなお姉さんを想像してしまう

●石橋先生からのメッセージ●
 医療の現場では、毎日が事件であふれています。ひとたび急変すれば、バイタルをチェックし、フィジカルアセスメント、点滴・検査・緊急薬剤と、さまざまな事象が同時進行していきます。そんな場面で立ちすくむアナタのために、チョコパフェフルーツ全部のせみたいな欲張りなセミナーを企画してみました。
バイタル診ながら検査もチラ見して、あの手この手で正解にたどり着く。それは患者さんのため、そしてちょっぴり自分のためでもあります。完璧なんて無理かもしれないけど、でも、そんな一歩を。さあ、一緒に行きましょう!

プランナー・講師
石橋 克彦
(中電病院内科部長)

クチコミ

-*-*- 受講満足度 (2017.12.17 岡山会場) -*-*-
期待以上 24%  期待どおり 73%  普通 2%  少し期待外れ 0%  期待外れ 0%

○先生のお話がとてもおもしろく、スライドも分かりやすくて良かったです。おまけ・まとめがそれぞれにあり、整理できました。(ICU:8年目)
○バイタルや血ガスをコンパクトにまとめて教えてくださったので分かりやすかったです。薬やX-Pなど症例を使った説明がとてもためになりました。(内科外来:12年目)
○バイタルサインの〝キメドキ”をはっきり決めて説明していただきすごく分かりやすかったです。急変の報告や事例、薬の解説で、Drが考えていることをお話してくださったので理解しやすかったです。(脳外病棟:3年目)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
2~3名 17,000円(1名分)
4名~ 16,000円(1名分)
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
神戸 2018年01月20日(土) 神戸クリスタルタワー 3階クリスタルホール 地図 申し込み 開催直前
東京 2018年02月24日(土) 建築会館 1階ホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 1.やっぱり大切 バイタルサイン
「キメドキ数値」をおさえよう!

○血 圧・・・高くても低くても、コワイものはコワイ
○脈 拍・・・回数にもいろんな意味が
○体 温・・・解熱剤をうかつに使っちゃだめ!
○呼吸音・・・ロバの耳よりウサギの耳で
○意 識・・・帰ってくるヨッパライ

2.味方につけたいこの数値

○酸素飽和度・・・遊覧ボートは満席でした
○血 糖・・・回るお寿司と腹ペコボーイズ
○尿 量・・・インとアウトの絶妙バランス

3.今日から使える! 血液ガス分析

アシドーシスもアルカローシスもどんと来い!
世界一シンプルな血液ガス分析の話です。

12: 10 ~ 13: 00 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
4.現場で使える急変患者のみかた

○心原性ショック
 マッハで状態を知りたいときに~イザという時、どこをどうみる? バイタルチェックの優先順位
○閉塞性ショック
 急変を見抜く小さなコツ~前ぶれサインを見逃すな! ぎりぎり踏んばるカラダの事情
○敗血症性ショック
 コワイ症例を冷静に急ぐ~常識が非常識。恐ろしすぎる鏡の国
○そうだったのか! 心不全
 心臓を助ける救世主たち、紹介します~昇圧薬から利尿薬まで、ドンとこい緊急薬剤
○そうだったのか! 肺炎
 すりガラス陰影の落とし穴~淡い影でも油断しないで
○そうだったのか! 急性腹症
 おさえておきたい「SBAR」コール~「ツーターム・アピール」というテクニック

5.そうだったのか、急変対応

○緊急薬剤はこちらです
 心臓を助ける救世主たち、紹介します
○胸写をよんでみよう編
 すりガラス陰影の落とし穴
○報告のルール編
 おさえておきたい「SBAR」コール

6.今日から使える! 輸液えらび

急変時の強い味方。輸液製剤の考え方を伝授します。

~ 16: 30 7.おまけと質問コーナー

質問用紙をお配りします。
どんな質問もドンとこい!!