セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【その他】

【CVT認定試験対策】
今まで準備してきたことが発揮できるように!
CVT(血管診療技師)認定試験
超直前の“総整理”セミナー

~解剖学・生理学・病態生理・検査法・診療の整理/練習問題/傾向と対策~

充実の講義資料
〇オリジナルテキスト(非売品)
〇脈管関連の用語・略語集
〇練習問題

☆★練習問題をちょっとだけご紹介★☆
<リハビリ・動脈疾患>
PADの運動療法について正しいものはどれか?
①最も効果的な運動療法は、階段昇降である。
②1回15分程度が推奨される。
③非監視下が推奨される。
④週3回を少なくとも3か月間行う。
⑤血行再建術後の患者には行うべきではない。

<静脈疾患>
下肢静脈瘤の超音波検査について
正しいものはどれか?(複数解答あり)
①表在静脈逆流は、1秒以上を異常とする。
②静脈瘤検査は、全て仰臥位で実施するべきである。
③静脈瘤検査において、深部静脈血栓の有無を評価する必要はない。
④深部静脈逆流は、0.5秒以上を異常とする。
⑤検査に、7.5MHzリニア型探触子を用いた。
⑥カラードプラ法は必要であるが、パルスドプラ法は不要である。


毎回人気の“超直前セミナー”を今年も開催します!
ここで「試験には運も関連する」と言うと語弊がありますが、試験となるといつになく緊張するものです。日頃の実力や持っている知識の半分も発揮できずに時間が過ぎてしまった、という経験は、皆さんも身に覚えがあるのではないでしょうか?
この直前講座は、試験時の緊張を少しでも緩和することができたらという思いから始めたセミナーです。短時間の、しかも試験前日、一夜漬けにも似た講座ですが、1問でも多く正解するためのお手伝いができればと考えます。
前日はこの講座で、リラックスして試験に臨める「余裕」を持っていただけたらと思います。

プランナー・講師
松尾 汎
(医療法人 松尾クリニック理事長)

お申し込み

受講料(税込)
1名 9,000円
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
東京 2019年09月14日(土) 家の光会館 7階コンベンションホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
12: 00 ~ 【対策1】
解剖生理
佐藤 洋
(関西電力病院臨床検査部技師長)

解剖学・生理学について

~ 13: 50 【対策2】
検査法を知る
佐藤 洋

検査法の基礎、注意点・診断基準などについて

14: 10 ~ 【対策3】
病態生理
松尾 汎
(医療法人 松尾クリニック理事長)

脈管疾患の病態生理について

~ 16: 00 【対策4】
脈管疾患の診療
松尾 汎

動脈疾患・静脈疾患・リンパ疾患診療の実際について