セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【脳神経外科】
キャリアアップを目指したい若手ナースのための
とことんやさしい脳神経外科
~~画像解説で理解度UP!~~

「はじめて神経解剖がわかった!」 
実は「単純でおもしろい脳外」、実感してください!


まるっと学べる!
解剖・病態・治療のきほん

●●中先生からのメッセージ●●
難しいことは一切しゃべりません!――――
 今、このリーフレットを手に取り、メッセージに目を通してくれているナースの皆さん、 「とことんやさしい脳神経外科って本当?」って思っていませんか。 
 皆さんが感じている「脳外科」に対するイメージは・・・「難しくてとっつきにくい」というものではないでしょうか。なぜ脳外科を難しいと感じるのでしょう? その理由は、神経解剖の難しさにあると思います。皆さんも学生時代に神経解剖を勉強したと思いますが、教科書に載っていた神経解剖は本当に難しく、理解するのに苦労したことと思います。また脳外科疾患の特殊性も、「脳外科はとっつきにくい」と思われている理由の一つだと思います。確かに脳外科は特殊な分野です。しかし、その基本さえしっかり押さえれば、結構、脳外科は単純で面白いものです。
 このセミナーでは、ナースの皆さんにとって必要不可欠な神経解剖を厳選し、基礎からやさしく解説し、必ず皆さんにその基本をマスターしてもらいます。脳血管障害、頭部外傷など、臨床で遭遇することの多い脳外科疾患も、たくさんの画像とともに、簡潔明瞭に解説します。
 このセミナーは、皆さんにとっての「難しい脳外科」を「わかりやすい脳外科」に、また「とっつきにくい脳外科」を「大好きな脳外科」に変貌させるためのセミナーです。皆さんが理解できないような難しい内容は一切しゃべりません。必ず、皆さんに納得してもらえるように解説します・・・どうぞ脳外科を楽しみに来て下さい!

プランナー・講師
中 大輔
(日本赤十字社和歌山医療センター神経救急部部長)

クチコミ

術中の観察ポイントや根拠が理解できた。病棟への申し送りの時にも活かせると思った。
(1年目・手術室・看護師)
解剖と症状を結びつけた解説がよかった。観察するべきポイントと危険度がとてもよく理解できた。
(1年目・ICU・看護師)
オペがどのように行われているのか、画像がたくさんあってよくわかった。
(3年目・脳内科・看護師)
血管内治療の治療内容や合併症の解説が分かりやすくて、術後の観察ポイントを再認識することができた。
(4年目・脳神経外科・看護師)
病態生理の勉強に限界を感じていたので参加しました。普段の業務につなげられる点をたくさん発見できました。もっと勉強したいと思いました。
(1年目・手術室・看護師)
眼症状の大切さがわかった。質問コーナーも、質問しやすかったし、詳しく答えてもらえておもしろかったです。
(1年目・脳神経外科・看護師)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
3~5名 17,000円(1名分)
6名~ 16,000円(1名分)
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
横浜 2017年10月28日(土) 関内新井ビル 11階関内新井ホール 地図 申し込み 開催直前
高松 2017年11月18日(土) レクザムホール(旧 アルファあなぶきホール) 小ホール棟5階多目的会議室「玉藻A」 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 10: 50 1.誰でもわかる神経解剖と病態生理
中 大輔
(日本赤十字社和歌山医療センター神経救急部部長)

★頭蓋骨・髄膜の解剖
★半身麻痺と小脳症状の評価法
★脳室系と脳脊髄液の解剖生理
★意識障害
★脳ヘルニア徴候のとらえ方
★脳幹と脳ヘルニア
★ウイリス動脈輪とは
★脳と脳血管の解剖

11: 00 ~ 12: 00 2.なにがおこっている?
病型別脳梗塞の病態生理、画像診断、薬物治療
津本 智幸
(独立行政法人国立病院機構九州医療センター脳血管内治療科科長)

★画像検査と合併症
★BAD、一過性脳虚血発作(TIA)
★心原性脳塞栓症
★アテローム血栓性梗塞
★ラクナ梗塞
★薬物治療(抗血小板、抗凝固療法)

12: 00 ~ 12: 50 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
12: 50 ~ 13: 50 3.臨床例から学ぶ脳出血と頭部外傷の病態と治療
中 大輔

★高血圧性脳出血(HIH)
★脳動静脈奇形(AVM)
★くも膜下出血(SAH)
★慢性硬膜下血腫
★びまん性軸索損傷
★被虐待児症候群
★頭蓋骨骨折
★脳挫傷
★急性硬膜外・下血腫

14: 00 ~ 15: 00 4.脳血管内治療指導医による脳血管内治療の超基本
津本 智幸

★t-PA(アルテプラーゼ)静注療法
★血管れん縮の血管内治療
★脳動脈瘤コイル塞栓術
★頸動脈ステント留置術
★再開通療法(ステントリトリーバー)

15: 20 ~ 16: 50 5.こんなときどうする?これってOK?それともNG?脳外科疾患の周術期管理と病棟管理の超基本
クイズに挑戦!理解度をセルフチェックできるコーナー
中 大輔
津本 智幸

★ミニ症例カンファレンス
★脳神経外科の、昔のホント、今のウソ
★質疑応答