行政関連トピックス

2017年12月27日
(77)「インフェクションコントロール」誌2017年12月号で紹介されている「RICSS」についての簡単な説明

▽「インフェクションコントロール」誌2017年12月号の藤本修平先生の原稿(20頁~24頁)と大久保 憲先生の原稿(48頁~52頁)で紹介されているRICSS(Regional Infection Control Support System)は、「感染対策の地域連携支援システム」と呼ばれているものです。
▽RICSSという略称を初めて目にした方もいると思います。一体どんな新しいシステムなのだろうかと関心を持たれた方もいるかと思います。今後、わが国の感染対策を推進させていく上からも重要なシステムだと考えられていますが、2017年12月現在ではまだ研究試行段階のシステムであり、実用化はされていません。ただし、2017年度中には主要な改良仕様が決定され、検証された上で、一般募集(つまり実用化)される予定となっています。