がん看護領域の学会情報

2019年04月26日

NPO法人ニューマン理論・研究・実践研究会 2019年度ニューマン・プラクシス学習会3回のご案内

M.ニューマンの「拡張する意識としての健康理論(HEC)」に導かれた看護実践のためには、理論の理解が不可欠です。そこで本年度は、もう一度理論の理解を深め、日々の看護実践と結びつけるために全3回の学習会を以下のように開催します。どうぞご参加ください。

【第1回}
テーマ:理論書に基づいて“拡張する意識としての健康(HEC)”理論を深く理解しよう
~M. ニューマンの生涯、・理論の源泉、・主要概念、・プラクシス・リサーチの方法などの概要を理解する~
日時:2019年6月2日(日曜日) 10:00~16:00
場所:武蔵野大学 武蔵野キャンパス

【第2回】
テーマ:HEC理論について多様な側面からその構成要素を理解しよう
~ニューマン理論を、上記とは別の側面からさらに理論の内容を確認し、理解を深める~
日時:2019年10月19日(土曜日) 13:00~18:00
場所:首都大学東京 荒川キャンパス

【第3回】
テーマ:HEC理論を職場に広げていく一歩を踏み出そう
~ニューマン理論の学習会を職場で継続的に開催する方法を話し合う~
日時:2020年2月16日(日曜日) 10:00~16:00
場所:神奈川県立がんセンター

参加費:会員2500円、非会員3000円

テキスト:Newman MA.(2008). / 遠藤恵美子監訳:変容を生みだすナースの寄り添い; 看護が創りだすちがい,医学書院. 2009. \2,808 必ず準備してください。

副読本(下記も適宜ご準備ください)
Newman MA.(1994). / 手島恵訳:マーガレット・ニューマン 看護論 拡張する意識としての健康,医学書院,1995.
遠藤惠美子:希望としてのがん看護,医学書院,2001.
遠藤惠美子・三次真理・宮原知子編著:マーガレット・ニューマンの理論に導かれたがん看護実践,看護の科学社,2014.

学習会の詳細、および入会申し込みは、NPO法人ニューマン理論・研究・実践研究会ホームページをご覧下さい。
http://www.newmanpraxis.gr.jp/ 


お問い合わせ先(事務局) hecoffice2016@yahoo.co.jp

予告:
第13回対話集会
日時:2019年10月20日(日曜日)
場所:首都大学東京 荒川キャンパス