商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形外科サージカルテクニック) 年間購読
手術が見える・わかる専門誌

本誌 A4変型判
隔月刊
定価:(本体2,500円+税)

整形外科領域の「手術」を徹底して取り上げる専門誌『整形外科サージカルテクニック』。教科書には載っていない手術のコツ、ピットフォール、リカバリー法が満載。各手術のエキスパートの技と知恵を凝縮した「手術が見える・わかる専門誌」です。本誌で取り上げた手術動画をWEBページでチェックでき、誌面と動画でしっかり確認できます。

をお届けします。


選択 お申し込みプラン

本誌のみ
定価:16,200円(税込)

本誌+年間購読ヨメディカ
定価:21,600円(税込)

2018年の注目ポイント!昨年に続き購読者数上昇中! 医局に1冊・若手医師に1冊の整形外科医必携の専門誌です。整形外科の臨床で頻繁に遭遇する疾患・手術を、毎号徹底的に取り上げます。また、後期研修中に経験すべき手術を取り上げる新連載もスタート。Front Essay「整形外科医の軌跡」では整形外科の各領域を牽引してこられた先生たちの哲学とその歩みを紹介いただきます。
2号には、好評の「大腿骨遠位部骨折に用いる髄内釘一覧」掲載予定!
特集テーマ脊椎前方固定 基本が“トコトン”わかる手術テクニック
大腿骨遠位部骨折の治療 あなたの疑問、解決します!
上腕骨近位端骨折 若手医師のための手術ポイント:髄内釘、プレート、リバース型人工関節
大腿骨頚部骨折 アプローチ法を極める!
上腕骨骨幹部骨折 治療におけるcontroversies
前腕骨骨折 橈骨頭・頚部骨折、肘の脱臼骨折はこう治す!
注目の連載
■若手医師のための 経験すべき“領域別”手術講座  脊椎/肩・肘/手/股関節/膝関節/足 NEW
毎号、各領域から2本の手術を取り上げていた“領域別”手術講座を大幅リニューアル。経験すべきベーシックな手術を基本から丁寧に解説します。
■若手整形外科医のための 創外固定 基本テクニック  大好評
上肢、肘関節骨折、骨盤骨折、大腿骨折、下腿、足部・足関節など部位ごとに「創外固定」の基本を解説します。
術後感染の治療戦略 骨折治療編 大好評
骨折治療後の感染症に対して「どのタイミングで保存治療から手術に切り替えるのか」など判断に迷う症例を挙げつつ、熟練の先生方の治療戦略、治療の実際をご紹介します。
■教科書に載っていないところを徹底追求 寛骨臼骨折のアプローチを深く理解する 大好評
寛骨臼骨折のアプローチについて、実際のアプローチを行う際のより深いところを取り上げます。筋鈎やレトラクターの入れ方、神経血管の同定、よけ方などについて事細かく解説した待望の連載。
明日からの外来診療に使える 超音波ガイド下インターベンション 大好評
整形外科最新トピックス 大好評
今月の海外文献 大好評
クロニクル
2011年3月創刊