商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

消化器ナーシング 年間購読
外科・内科・内視鏡 ケアがひろがる・好きになる

本誌 B5判
月刊
定価:(本体1,800円+税)
増刊 B5判
年2冊刊行
定価:(本体4,000円+税)

『消化器外科NURSING』は、2019年より消化器内科・内視鏡領域を対象に加え、消化器にかかわるすべての病棟看護師のための専門誌『消化器ナーシング』に生まれ変わります。
解剖、疾患、治療……学ぶことの多い新人ナースには、気楽に相談できる“身近な先輩”として、新人指導に悩む先輩ナースには、指導のコツを学べる“助っ人“として、あなたの「知りたい」知識をとことん提供します。
消化器外科も内科も学べる『消化器ナーシング』で、あなたのケアをブラッシュアップしませんか?

年間購読特典! 4号を含む年間購読でオリジナル自主勉ノートをプレゼント!

をお届けします。


選択 お申し込みプラン

本誌+増刊
定価:29,808円(税込)

本誌+増刊+年間購読ヨメディカ
定価:33,696円(税込)

2019年の注目ポイント!『消化器外科ナーシング』は『消化器ナーシング』へ、消化器看護の全体が見渡せる内容に徹底リニューアル!
【消化器にかかわるすべての病棟ナースに】●消化器外科・内科・内視鏡の知識がオールインワン!1冊で「消化器」にかかわる病棟ケアのすべてがわかる!
【病棟ケアが初めての新人ナースに】●特集が増量&パワーアップ!入院から退院までの継続したケアとその根拠を、ビジュアル解説で一から学べる!
【知識を深めたい先輩ナースに】●誌内誌「スキルアップ!消化器ケアジャーナル」創刊!領域の最新情報、ケアのエビデンス、新人指導のコツの3本立て!
リニューアル記念特典として1号に「ドデカ!臓器の位置とサイズがわかる!ドレーン留置部位まるみえポスター」、4号を含む年間購読特典で「オリジナル自主勉ノート」をプレゼント!
特集テーマ●1号 : 外科も内科もまるっと見せます! 教えて先輩! 消化器の治療とケアのツボ
●2号 : カンタン!患者説明みほんつき セルフケア応援し隊! 入院前から社会復帰まで ストーマケア らくわかりガイド
●3号 : この治療、どんなだっけ? 消化器内科の治療と検査 “パッと見”カンペ 内視鏡・経皮的治療・カテーテル治療…
●4号 : 6つの臓器に会いにいこう!  すべての消化器外科・内科ナースのためのケアに役立つ解剖生理
●5号 : ナースがおさえる 正常&異常のポイントこれだけ!  消化器治療後の過程 まるみえ!タイムライン
●6号 : 消化器ナース1年目のうちにマスターしておきたい看護技術14選 ~患者さんを笑顔にするための3step~
●7号 :留置部位別 排液はやみ表つき!  極める!消化器ドレーン・チューブ管理のキソ&トラブル対応
●8号 : 先輩ナースの熱血塾!+αでグッと伝わる! 消化器病棟の患者説明
誌内誌創刊! 「スキルアップ!消化器ケアジャーナル」
●次のトレンドはこれ! ケアに差がつく 消化器看護ニュートピックス
●帰ってきた! クボケンがディベート♪ 臨床疑問のPros & Cons
2019年増刊春季◆ 先輩が教える“現場のヒント”が満載! 図解でイメトレ! 消化器外科・内科病棟 はじめてさんのケアマニュアル
「消化器病棟に配属されたけど、何から勉強すればいい?」と迷っているナースのために、解剖生理から疾患・治療、アセスメントや日常的ケアまで、必須知識を幅広く集めた一冊。「イレギュラーなケースへの対応」もしっかり解説!
秋季◆ 認定看護師直伝! ストーマケアの基本のキ まるごと図解
術式・ストーマ用品・装具選択・術後ケア・セルフケア指導など、ストーマケアの基本を豊富な図解と簡潔な解説の読みきり形式で、スッキリ解説!皮膚・排泄ケア認定看護師が「ケアの効率化」や「患者さんに安心してケアを受けてもらうため」のストーマケアのコツを伝授します。
注目の連載
スッキリ快決! 病棟トラブル NEW
「患者さんが離床を怖がる」「患者さんがご飯を食べたがらない」といった、起こりがちな病棟トラブル&解決法を、ベテランナースの目線でズバッと解説。これを読めば、きっとトラブル対応に自信が持てます!
先輩&後輩ナースの ハイタッチ!リレー日誌 NEW
全国の施設から先輩・後輩ナースがペアで登場!後輩ナースがつづる「心に残った患者さんのエピソード」を、先輩ナースのコメントとともに振り返る「日誌」風エッセイです。
ゆるキャライラストで特徴が“サッ”とわかる! 消化器疾患ファイル 大好評
消化器おくすりメモ 大好評
クロニクル
1995年12月創刊
1997年増刊刊行
2000年創刊5周年,増刊年2冊刊行
2005年創刊10周年
2010年創刊15周年
2019年「消化器外科ナーシング」より「消化器ナーシング」に誌名変更