商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

アセスメントに自信がつく臨床推論入門
看護の臨床判断能力を高める推論トレーニング
ダウンロードできるトレーニング事例集

立ち読みお気に入り追加
定価 : 2,700円(本体2,500円+税)
発行 : 2019年07月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 112頁
ISBN-10 : 4-8404-6872-9
ISBN-13 : 978-4-8404-6872-5
商品コード : 301020550

身近な事例で臨床判断力に磨きをかける

患者さんの症状から体の中で起こっていることを推論し、緊急度や対応を判断する力は、看護師にとって非常に重要である。病態や疾患などの「知識」と目の前の患者の「症状」を結び付けるための思考プロセスとなる「推論技術」の基礎を身近な事例で学ぶ。

◎トレーニング事例集

東京医療保健大学医療保健学部看護学科 准教授 小澤 知子 編著

目次を表示

【1章 アセスメントに活かす推論技術】
◆1 なぜアセスメントに臨床推論が必要か
◆2 臨床におけるアセスメントの段階
◆3 臨床判断と臨床推論
◆4 そもそも臨床推論ってなに?
◆5 I -SBARC(アイエスバーク)を活用し情報を伝える
◆6 アセスメントに活かす緊急レベル信号
〔column〕緊急レベルの判断に信号の色を使うのはなぜ?



【2章 緊急レベル信号で判断する 症状別アセスメント】
<SCENE 1 発熱・高体温>
〔column〕熱中症と熱射病の違い
[TOPIC]敗血症の定義・診断基準の改訂(日本版敗血症診療ガイドライン2016)

<SCENE 2 呼吸困難>
〔column〕呼吸不全と呼吸困難
〔column〕咳と痰

<SCENE 3 低血圧>

<SCENE 4 高血圧>

<SCENE 5 浮 腫>
〔column〕弾性ストッキングを用いた圧迫療法
〔column〕リンパ浮腫に関する診療報酬

<SCENE 6 手足のしびれ・麻痺>

<SCENE 7 高齢者ケア>



【3章 アセスメント トレーニング事例集】



・付録:ダウンロードできる「トレーニング事例集」(5事例)
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません