商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

第102回助産師国試対策ブック
この1冊で合格を手に!
2019年 出題基準別 助産師国家試験問題
過去5回分完全収載!

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,672円(本体3,400円+税)
発行 : 2018年07月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 368頁
ISBN-10 : 4-8404-6538-X
ISBN-13 : 978-4-8404-6538-0
商品コード : 305030610

受験者必携! 助産師国家試験過去問題集

最新の第101回を含む過去5回分の国家試験問題を、出題基準(H30年版)に照らして詳しく解説。コツコツ着実に実力アップを図る学習にも、本番さながらの腕試しにも活用できる。教科ごとの参考資料を巻末に収載し、試験前の総復習にも役立つ、充実の一冊。

正誤表

大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 教授 大橋 一友 医学監修

徳島大学大学院医歯薬学研究部助産学分野 教授 葉久 真理 編集

目次を表示

・はじめに
・本書の使い方
・第97~101回助産師国家試験の出題傾向
・第101回助産師国家試験の合格状況と合格基準
・第97~101回助産師国家試験 別冊



【第101回助産師国家試験 問題と解答・解説】
◆午前 問題
◆午後 問題
◆午前 解答・解説
◆午後 解答・解説



【第97~100回一般問題】
<基礎助産学I>
〈目標I〉
◆助産の基本

〈目標II〉
◆女性のライフサイクルと健康課題への支援
◆性と生殖に関する解剖と生理
◆女性の健康に影響を及ぼす因子
◆性の機能と行動
◆女性生殖器と乳房の疾患

〈目標III〉
◆家族計画と受胎調節法
◆性感染症〈STI〉
◆不妊症・不育症
◆出生前診断

<基礎助産学II>
〈目標I〉
◆妊 娠
◆妊娠による母体の変化
◆妊娠中の栄養
◆胎 児
◆胎児付属物
◆分娩の基礎
◆新生児の特徴
◆乳幼児の特徴
◆妊娠・分娩・産褥と薬物

<助産診断・技術学I>
〈目標I〉
◆相談・教育活動の基本

〈目標II〉
◆女性のライフサイクル各期における相談・教育活動の実際

<助産診断・技術学II>
〈目標I〉
◆助産診断
◆助産技術

〈目標II〉
◆妊娠期の助産診断
◆正常な経過にある妊婦への支援

〈目標III〉
◆正常な妊娠経過からの逸脱・産科合併症のある妊婦への支援
◆母子感染のリスクのある妊婦への支援
◆ハイリスク状態にある妊婦と家族への支援


〈目標IV〉
◆分娩期の助産診断
◆正常な経過にある産婦への支援
◆分娩の介助

〈目標V〉
◆正常な分娩経過からの逸脱、異常分娩時の産婦への支援
◆産科手術および産科的医療処置が必要な産婦への支援

〈目標VI〉
◆緊急時・搬送時の支援

〈目標VII〉
◆産褥期の助産診断
◆正常経過にある褥婦と家族への支援

〈目標VIII〉
◆不快症状の緩和への支援
◆正常な産褥経過からの逸脱・産科的異常のある褥婦への支援
◆乳房の異常がある褥婦への支援
◆特別な育児支援を必要とする褥婦への支援
◆心理的リスクがある褥婦への支援

〈目標IX〉
◆合併症がある妊産褥婦への支援

〈目標X〉
◆出生後24時間以内の新生児の助産診断
◆出生後24時間以内の新生児への支援
◆出生後24時間以降の新生児への支援

〈目標XI〉
◆新生児の正常からの逸脱、および異常な症状・状態への支援
◆治療を必要とする新生児と家族への支援
◆疾患がある新生児と家族への支援

〈目標XII〉
◆正常な経過にある乳幼児への支援

〈目標XIII〉
◆乳幼児の疾患と支援

〈目標XIV〉
◆低出生体重児・早産児の特徴と疾患
◆低出生体重児・早産児への支援

<地域母子保健>
〈目標I〉
◆母子保健の動向と課題

〈目標II〉
◆母子保健行政の体系

〈目標III〉
◆地域母子保健活動の実際

<助産管理>
〈目標I〉
◆助産管理の基本と助産業務管理
◆助産師及び助産師の業務に関わる法と責任
◆助産所の管理・運営
◆周産期医療における連携・協働
◆助産師が行う医療安全と危機管理



【第97~100回状況設定問題】
◆第97回
◆第98回
◆第99回
◆第100回



【資料】
◆1 覚えておきたい用語の定義
◆2 基礎助産学
◆3 助産診断・技術学
◆4 地域母子保健



・索 引

・医学監修・編集・執筆者一覧
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません