商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

最新知識と事例がいっぱい
リウマチケア入門
リウマチ治療はここまで変わった!

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,456円(本体3,200円+税)
発行 : 2017年04月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 232頁
ISBN-10 : 4-8404-6163-5
ISBN-13 : 978-4-8404-6163-4
商品コード : 302080360

最新のリウマチケアもこれさえ読めば大丈夫

近年、リウマチ治療は目覚ましく進歩しており、新たな薬剤が出現したり治療方針が変化してきている。一方で、リウマチ治療の水準は地域差が激しく、まだまだ最新知識が全国的に浸透しているとは言えない。
本書では最新のリウマチの知識や、多職種との連携方法といったリウマチケアの最前線で実際に困ったことがある場面について、経験豊富な多職種からなる執筆陣に内容を選定いただき、必要なところだけをまとめた。病院だけでなく、地域で支える医療者にも読んでいただきたい1冊。

兵庫医療大学看護学部看護学科療養支援看護学教授 神崎 初美 編集

神戸大学大学院保健学研究科リハビリテーション科学領域准教授 三浦 靖史 編集

目次を表示

・編者のことば



【第1章 これだけは知っておきたいリウマチ最新知識】
(1)疾患概念・疫学
(2)病 態
(3)フィジカルアセスメント
(4)画像の味わい方
(5)検 査
(6)こんなに変わった リウマチの治療目標
(7)こんなにある リウマチ治療薬
(8)薬物療法の治療戦略
(9)手術治療の現在



【第2章 リウマチと多職種連携】
(1)リウマチ患者さんとかかわる必要のある医療職
(2)在宅療養中のリウマチ患者さんの注意すべきポイント
(3)看護師が知っておきたい外来診療
(4)看護師と訪問看護はこうして連携する
(5)地域包括ケアシステムの構築 ―看護師とソーシャルワーカーは、こうして連携する―
(6)ケアマネジャーに相談しよう ―リウマチ患者さんの退院後の暮らしぶりは?―



【第3章 リウマチ患者さんが必要としているケア】
(1)リウマチ患者さんの意思決定支援
(2)リウマチ患者さんの抑うつと心理状態の把握・支援
(3)リウマチ治療と口腔ケア
(4)リウマチ患者さんへのフットケア
(5)知っておきたい食事療法
(6)歩くための適切な運動の方法
(7)靴の選び方
(8)リウマチ患者さんによく使われる自助具 ―関節の変形のため日常生活でこまっている患者さんへの支援―
(9)リウマチ患者さんの妊娠・出産の支援
(10)自己注射がこわくてできない患者さんへの看護
(11)リウマチと肺疾患
(12)リウマチと肝疾患
(13)リウマチと骨粗鬆症
(14)リウマチと感染症
(15)リウマチ患者さんを支える社会資源の活用 ―治療時の経済的負担を軽くするために―
(16)リウマチ患者さんの就労支援 ―仕事への復帰に際して―



【第4章 患者会や各種制度・研究会の紹介】
(1)患者会の紹介 ―公益社団法人日本リウマチ友の会―
(2)医療者の活動紹介 ―日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師制度・日本リウマチ看護研究会―



【付録 リウマチ略語一覧】
・リウマチ医療の現場でよく使われる略語



・執筆者一覧
・索引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません