商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

プライマリ・ケア医、救急医、眼科医対象
2時間でわかる!目のまわりの「?」な病気 ぜんぶ

立ち読みお気に入り追加
定価 : 3,672円(本体3,400円+税)
発行 : 2016年11月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : A5判 168頁
ISBN-10 : 4-8404-5832-4
ISBN-13 : 978-4-8404-5832-0
商品コード : 402510220

内科診療所や、眼科のない病院にあると便利

日本眼形成再建外科学会理事長の柿﨑裕彦先生が、目のまわりの病気を短時間で俯瞰できるように解説した入門書。皮膚科や耳鼻科との境界領域にあり紹介に迷う症例も、本書を読めば理解できる。目のまわりの骨折なども取り上げており、救急医にも役立つ。

愛知医科大学病院 眼形成・眼窩・涙道外科 教授 柿﨑 裕彦 著

目次を表示

・推薦の辞
・はじめに
・本書に登場するキャラクターたち



【第1章 まぶたの病気】
<I>まぶたの病気ってどんなものがあるの?

<II>まぶたが下がる(眼瞼下垂)
[1]子どもの眼瞼下垂
[2]大人の眼瞼下垂
[3]偽眼瞼下垂

<III>さかさまつ毛(内反症)
[1]大人のさかさまつ毛
[2]子どものさかさまつ毛(睫毛内反症)
[3]目を閉じることができない(兎眼症)

<IV>目が開けにくい
[1]眼瞼下垂
[2]眼瞼けいれん
[3]開瞼失行

<V>できものができた
[1]良性のできもの
[2]悪性のできもの(がん)
[3]まぶたの癌に対する手術治療

<VI>腫れた(眼瞼腫脹)・かゆい
[1]かぶれ、アレルギー
[2]アレルギー性結膜炎
[3]眼球後方の循環不全
[4]重度の上まぶたの皮のたるみ
[5]涙腺の異常
[6]脂肪が増えた

<VII>けがや欠損
[1]眼瞼下垂
[2]まぶたが切れた(眼瞼裂傷)
[3]涙小管断裂
[4]眼瞼欠損

<VIII>美容外科と目の形成外科の関係



【第2章 目の奥の病気】
<I>目の奥の病気ってどんなものがあるの?

<II>目が出てきた(眼球突出)
[1]甲状腺眼症
[2]眼窩腫瘍
[3]眼窩炎症性疾患
[4]導管の病気
[5]副鼻腔からの病変の進展

<III>目の奥が変な感じ、なんとなく痛い(眼窩の違和感)

<IV>目がへこんだ(眼球陥凹)
[1]眼窩壁骨折
[2]眼窩壁骨折以外の目がくぼむ病気

<V>視力が落ちた
[1]視神経鞘髄膜腫
[2]視神経膠腫
[3]外傷
[4]その他の視力低下の原因となる目のまわりの病気



【第3章 涙道の病気】
<I>涙が出る(流涙症)
[1]定義
[2]「流涙症」以外の涙が出る病気
[3]導涙性流涙症
[4]機能性流涙症
[5]流涙症について

<II>目頭の下方が赤く腫れた
[1]涙嚢炎
[2]涙嚢ヘルニア

<III>赤みがなくて膨らんだ(涙嚢の腫瘍)

<IV>外傷
[1]涙小管断裂

<V>その他
[1]異所性涙小管
[2]結膜弛緩症
[3]涙小管炎



【第4章 義眼の話】
<I>義眼とは?
[1]義眼の種類
[2]義眼のメンテナンス
[3]義眼に関係する目の周囲の組織の変形
[4]子どもの義眼床形成



・おわりに

・索引
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません