商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

ハートナーシング2015年秋季増刊
術前&術後ケアもぐんぐんわかる
目で見て理解! ナースのための
心臓外科手術の術式別ケア ビジュアルガイド

立ち読みお気に入り追加
定価 : 4,320円(本体4,000円+税)
発行 : 2015年10月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 248頁
ISBN-10 : 4-8404-5098-6
ISBN-13 : 978-4-8404-5098-0
商品コード : 130051551

術式&術後ケアがこれ1冊で完璧に!

MICSを含めた27術式を徹底解説。ひと目でわかるカラー図解とポイントを押さえた術式&ケアについて、循環器ナースに必須の心臓外科手術の知識が身に付く。体外循環のしくみや身体への影響、術前・術後の共通ケアも詳しく説明しているので、心臓外科手術をまるごと学ぶことができる。

正誤表

大分大学医学部心臓血管外科学講座 教授 宮本 伸二 監修

目次を表示

・監修者のことば
・執筆者一覧



【第1章 まずは押さえよう!心臓の解剖と病態生理】
〔1〕心臓の解剖・血管配置と病態生理



【第2章 ケアの前に必ず知っておきたい体外循環のしくみと身体への影響】
〔1〕体外循環による身体への影響



【第3章 目で見て理解! 心臓外科手術を行う患者さんの術前・術後ケア】
<心臓外科手術を行う患者さんの術前ケア>
〔1〕術後合併症予防のためのケア
〔2〕術前検査
〔3〕術前オリエンテーション、術前準備

<心臓外科手術を行う患者さんの術後ケア>
〔1〕呼吸管理
〔2〕循環管理
〔3〕水分・電解質管理
〔4〕鎮静・鎮痛管理、せん妄、術後リハビリテーション
〔5〕感染管理(創感染・ドレーン管理)
◆コラム1 早期栄養管理(ERAS)など、周術期ケアの最新の話題



【第4章 目で見て理解!心臓外科手術の術式&術式別ケア】
<冠動脈疾患に対する手術>
〔1〕冠動脈バイパス術(CABG)、心拍動下冠動脈バイパス術
〔2〕心室中隔穿孔閉鎖術
〔3〕左室自由壁破裂修復術
◆コラム2 Amplatzerの現状と今後

<弁膜疾患に関する手術>
〔1〕僧帽弁形成術
〔2〕僧帽弁置換術
〔3〕大動脈弁置換術、大動脈弁輪拡大術
〔4〕大動脈弁形成術
〔5〕三尖弁形成術
◆コラム3 完全内視鏡下僧帽弁手術の現状と今後
◆コラム4 自己心膜による大動脈弁再建術の現状と今後
◆コラム5 TAVI、MitraClipの現状と今後

<大血管疾患に対する手術>
〔1〕大動脈基部置換術
〔2〕上行大動脈置換術
〔3〕弓部大動脈置換術
〔4〕下行・胸腹部大動脈置換術
〔5〕腹部大動脈瘤切除人工血管置換術
〔6〕ステントグラフト内挿術
◆コラム6 オープンステントグラフト内挿術の現状と今後

<先天性心疾患に対する手術>
〔1〕心室中隔欠損閉鎖術
〔2〕心房中隔欠損閉鎖術
〔3〕房室中隔欠損症(心内膜欠損症)手術
〔4〕大動脈弁輪拡大術(小児)
〔5〕ファロー四徴症に対する手術

<不整脈に対する手術>
〔1〕メイズ手術
〔2〕ペースメーカ植込み術
〔3〕植込み型除細動器(ICD)植込み術
〔4〕両心室ペースメーカ(CRT)植込み術

<重症心不全に対する手術>
〔1〕補助人工心臓植込み術
〔2〕心臓移植

<低侵襲心臓手術(MICS)>
〔1〕左胸壁小切開下に行う低侵襲冠動脈バイパス術(MICS CABG)
〔2〕右小開胸による僧帽弁手術、大動脈弁置換術



・おまけ
・INDEX
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

カラーで絵があり、とてもイメージがつきやすい本です。簡潔にわかりやすく書いてあるためポイントを押さえやすくて記憶に残ります。(看護 臨床看護一般)
カラーで見やすくわかりやすい。ポイントが簡潔にまとめられており使いやすい。(看護 循環器)
はじめての心臓血管外科を先に購入しましたが、特に、手術の方法の図式化の絵がより分かりやすく、見やすく、それでいて、解りやすく記載されており購入しました。初めて看る前に予習時にも、イメージしやすいと感じました。また、術後管理についても、それぞれの術式について、解りやすく書かれており、参考にしています。(看護 救命・救急)
心臓の解剖、手術看護の流れや申し送りのポイントまで詳しく書いてあります。私は、手術室看護師なので病態からオペの申し送りポイントまで書いてあり重宝できると思い購入しました。また、画像診断やイラストでとてもわかりやすくて視覚的に覚えられてとても良いです。(看護 手術室)
心臓外科で働いています。オールカラーとなってますます見やすくつい手にとってしまいました。内容もとてもわかりやすくイラストがあるので、勉強がはかどります。(看護 循環器)
心臓外科に関する解剖とオペ式苦手ですが、「はじめに」でかかれているように読みやすくイメージしながら読んでいけます。特に、図が大きくカラーで吻合部などわかりやすいのがありがたいです。(看護 臨床看護一般)
心臓血管外科デビューのため、基礎から学びたく購入しました。今までもハートナーシングは利用させてもらっていて3冊目となります。他の参考書とは異なり、基礎だけでなく内容が深く学びとなります。(看護 循環器)
大動脈弁置換術の患者さんを受け持ち、術後の合併症やどのようなところに注意をして看護を行って行けば良いかわかるような内容が記載されており勉強になった。(看護 循環器)