ご利用・登録は無料です!メディカパスポート
はじめての方へ
新規ご登録
メディカパスポートって?
すでにお持ちの方は
ログイン
Medica eBOOKs
ヨメディカ
専門誌記事検索
商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

メディカ社員の本棚

2017年06月26日

『翻訳できない世界のことば』

『翻訳できない世界のことば』
エラ・フランシス・サンダース(著), 前田まゆみ(翻訳)
(創元社)
ISBN:978-4-422701-04-2


この本の中で、私がいちばん気に入ったことばは
“PISAN ZAPRA”でした。

ことばって万能ですが、単語1つで伝えたいことを正確に表現するには、
あまりに難し過ぎると感じることがあります。

例えば、金曜日の夜の仕事終わりの高揚感とか、
旅行に行くまでの日にちをカウントダウンして楽しみにする気持ちとか……。
とても「うれしい」の一言ではまかない切れません。

この本では、世界各国の、その国にしかないことばが紹介されています。
それぞれのことばの裏には、その国独特の文化や人々の気性が見えてきます。

この本から、今まで言い表せなかった色々な感情にぴったりのことばが
見つかるかもしれません。

ちなみに、冒頭のPISAN ZAPRAは、
「バナナを1本食べるのにかかる時間」だそうです。
日本にいたらまず必要ないこのことば。
この本に出会わなかったら一生知らずに過ごすところでした。

メディカ出版 光島




※次回は2017年7月3日(月)更新予定です。