エマージェンシー・ケア

チームで読める 救急医療の専門誌

媒体情報

媒体概要
●B5判 ●約140頁 ●定価 本体2,700円+税 ●奇数月の10日ごろ、10,000部発行 ●年1回増刊発行 ●1988年6月創刊 ●
本誌について
創刊32年目、『エマージェンシー・ケア』は『Emer—Log』にリニューアルします。日誌(Log)感覚で現場と症例にこだわり、症例をベースに看護師、医師をはじめとした多職種で共有できる、患者の評価と初療の実践を解説します。救命救急センターから地域につなげるための、さまざまな場での患者の急変・重症化を取り上げます。救急医療を深めたい・教えたい・広げたいあなたのための、救急医療と看護の専門誌です。
ADポイント
事前の学習が不可欠な職場で常備されている専門誌です。救急外来、救命センター、ICUなど一次から三次救急まで、さまざまな救急の現場で活用されています。対象となる傷病が広範囲にわたるため、継続した学習が何より必要な救急現場。読者は安定的に購読する傾向があります。
読者ターゲット
全国国公立・私立病院救急部門のナース、医師、研修医を中心とした医療スタッフ、救急救命士 他
広告申込締切日
※詳細は広告企画書でご確認ください
読者プロフィール(当社調べによる)
※詳細は媒体資料をご覧下さい

媒体資料

※PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

広告掲載箇所と広告料金

掲載面刷色広告スペースサイズ(mm)料金(円・税抜)
表44色1ページ205×172300,000
表24色1ページ257×182280,000
表34色1ページ257×182250,000
記事中4色1ページ257×182160,000
記事中1色1ページ220×15080,000
記事中1色1/2ページ105×15050,000
綴込 1枚 100,000
お問い合わせはこちら