消化器外科ナーシング

外科・内科・内視鏡 ケアがひろがる・好きになる

媒体情報

媒体概要
●B5判 ●約100頁 ●定価 本体1,800円+税 ●毎月1回1日、12,000部発行 ●年2回増刊発行 ●1995年12月創刊 ●前月15日ごろ発売
本誌について
『消化器ナーシング』では他では見られない消化器外科・消化器内科看護の最新情報と専門知識を「ひと目でわかる」&「整理して理解できる」ように、徹底的にわかりやすく解説します。手術・内視鏡治療・カテーテル治療・化学療法など、消化器領域の多岐にわたる治療に関する知識や技術が日々進歩を遂げるなか、最新の治療にマッチした看護展開を可能にする情報が満載の一冊です。「難しいことこそ、わかりやすく」をモットーに、消化器ナースの「困った」「わからない」に応えます。
ADポイント
消化器外科の術前術後看護において特色のあるものとしてはストーマケアまた関連機器を含めたドレーン類やルートの管理、創傷ケアなどがあげられます。特にストーマ装具やドレッシング材などの選択においては看護師が非常に大きな役割を果たすことから、関連商品のPRには最適の媒体です。消化器内科では内視鏡治療・化学療法などの治療後のケアが主であり、消化器内科病棟・内視鏡室・血管造影室の看護師向けに、内視鏡関連の器具・器械・洗浄用品、カテーテル治療関連の商品、抗がん剤など化学療法関連の商品もPRできます。
読者ターゲット
全国国公立・私立病院の消化器領域に携わる消化器外科/内科病棟・外科(一般)病棟、外来のナース、内視鏡室のナース、血管造影室・・IVR室のナース、皮膚・排泄ケア認定看護師、看護大学・短大・専門学校の勝因、学生 他
広告申込締切日
※詳細は広告企画書でご確認ください
読者プロフィール(当社調べによる)
※詳細は媒体資料をご覧下さい

媒体資料

※PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

広告掲載箇所と広告料金

掲載面刷色広告スペースサイズ(mm)料金(円・税抜)
表44色1ページ205×172250,000
表24色1ページ257×182230,000
表34色1ページ257×182210,000
記事中4色1ページ257×182160,000
記事中1色1ページ220×15080,000
記事中1色1/2ページ105×15050,000
綴込 1枚 100,000
お問い合わせはこちら