病院・介護施設用の自動おしぼり機 おしぼりふく蔵

紹介動画はこちら!

おしぼりふく蔵はこんなところで活躍中です

おしぼりふく蔵の特徴

デモ機をご希望の方は、
こちらよりお申し込みをお願いします。

お申込みフォーム

210,000→138,600

ロール紙(1ケース24本入り)

厚手タイプ 税別@787.5円:18,900円(税別)
薄手タイプ 税別@682.5円:16,380円(税別)

※紙づまりや故障の原因になりますので、必ず純正品をお使いください。

ロール紙のご注文はFAXにて承っております。

FAX注文書(PDF)を ダウンロード

みなさまの声

みなさまの声

おしぼりふく蔵FAQ

ふく蔵はどれくらいの大きさですか。手軽に移動できますか?
ふく蔵の大きさは幅が35㎝、奥行きが43㎝、高さが50㎝です。
重さは13キロありますので、手軽に移動はしにくいです。
電源のある場所に固定して使っていただくことを想定して設計されています。
病棟内での清拭に使えないかと検討していますが、「ふく蔵」をベッドサイドに運んでその場でおしぼりを出すことはできますか?

「ふく蔵」からおしぼりを出すには電源が必要です。
周囲に電源のないベッドサイドでおしぼりを出せません。

電源がない箇所でのご利用の場合、最初に使用分のおしぼりをだしていいただき、
保温バッグなどに入れて運んでいただくケースが多いです。
ただ、施設によってはカートに「ふく蔵」を積んで、電源のあるポイントに移動させながらご利用いただいている場合もございます。
一度出てきたおしぼりを、もう一度温めなおすことはできますか?
本体に再度取り入れて温めなおすことはできません。 ただし、出てきたおしぼりを清拭車やホットキャビなどで温めなおすことは、問題ありません。
毎日のメンテナンスはどれくらいが必要ですか?
ふく蔵のおしぼりは、出す直前まで乾燥した状態で保管されています。
したがって毎日のメンテナンスは、おもに下記項目です。
①ポリタンクへの水の補給。
②ふく蔵内の水受けトレーの水の処理
③おしぼり排出口のトレーの拭き掃除
※拭き掃除には除菌スプレーを使用されることをお勧めします。
ロール紙はどうやって購入すればよいですか?
ふく蔵用の専用ロール紙は、ファクスでご注文いただき次第、宅急便でお届けいたします。
1ケース(段ボール1つ35㎝×50㎝×50㎝)に24ロール入り、ご注文は2ケース単位でお願いしています。
送料は無料です(沖縄、離島は別途送料が発生する場合がございます)。
「ふく蔵」はどれくらい長く使えますか。また、消耗品の寿命はどれくらいかかりますか?

本体の製品寿命としては7年間としています。
万が一の機械トラブルの際はメーカーの1年保証があり、また、メーカーによる有償年間メンテナンス契約もございます。

消耗品は①UVランプ ②活水フィルタ ③カッター刃があります。
使用頻度により違いはありますが交換の目安は4年です。
それぞれ有償(約2000円~6000円)にて交換・メンテナンスをさせていただきます。

定格電圧    AC100V
定格消費電力  冷(常温)時40W 温時350W 
外形寸法    幅300mm×奥行き430mm×高さ500mm
水タンク容量  2.4リットル
除菌装置    紫外線ランプ、高熱処理による除菌
総発売元    ㈱ウイング(茨城県古河市) 

※メーカー無料メンテナンスあり。
 万が一の故障や修理の場合は代替機をお送りします。

お申込みフォーム

Copyright © 1996 - 2017 MEDICUS SHUPPAN,Publishers Co., Ltd.All Rights Reserved.