セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【母乳育児】
100組の母子がいれば100通りの母乳育児がある!
水野先生が教える
個別性を大切にした母乳育児

会場で待ってます♪

  • 会場で待ってます♪

あなたが導く、お母さんと子どものあふれる笑顔!
「産後うつ」について私たちが知っておくべきことは…


水野先生からのメッセージ
 100組の母と子がいれば100組の母乳育児がある。母親の精神状態、母乳育児に対する思い・理解、授乳の様子の観察点、子どもの哺乳行動の特徴などを知識としてもっていれば、オーダーメイドの母乳育児支援ができます。「お母さんが孤立しないような支援」「お母さんの思いに寄り添った支援」を提供するために必要な情報が満載です。母と子の笑顔にあふれる社会の実現にむけて一緒に勉強しましょう。

プランナー・講師
水野 克己
(昭和大学江東豊洲病院小児内科教授)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
2~3名 17,000円(1名分)
4名~ 16,000円(1名分)
備考 ★継続教育単位 5L-CERPs を認定します。
★過去の同タイトルのテーマは、「再演」になります。同じ講師・同じ内容のCERPsは重複カウントできません。
★単位は参加者全員に発行します。ホームページからお申込みの場合は「備考欄」に名前のローマ字表記をご記入ください。
★IBCLCの資格について、受験に関する質問はコチラを参照ください。
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
東京 2017年11月03日(金) 建築会館 1階ホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 10: 50 1.母乳育児に関する新たな知見について
水野 克己
(昭和大学江東豊洲病院小児内科教授)

【再演JC17041】New Topics related to Lactation and Human Milk BY Katsumi Mizuno, MD, PhD, IBCLC
○ 母乳の栄養成分に関する新しい知見
○ 母乳・母乳育児に関する誤った言い伝えを検証する
○ エビデンスに基づいた情報を提供できる
都市伝説・迷信に惑わされないように!

11: 00 ~ 12: 20 2.個々の特徴にあわせた授乳支援
水野 紀子
(昭和大学医学部小児科研究生・助産師)

【再演JC17041】Individual Breastfeeding Support BY Noriko Mizuno, RM
○ 児の個性にあわせた授乳支援を理解できる
○ 哺乳デバイスについて情報提供できる
「みんなちがって、みんないい」!

12: 20 ~ 13: 20 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
13: 20 ~ 14: 40 3.妊娠中から退院後へとつながる母乳育児支援
水野 克己
(昭和大学江東豊洲病院小児内科教授)

【再演JC17041】Breastfeeding Support from Prenatal Period BY Katsumi Mizuno, MD, PhD, IBCLC
○ 出産前に動機付けをするための方法
○ 母乳育児の利点をわかりやすく伝える
○ 母乳で育つ児の特徴を理解する
お母さんと一緒に悩み、解決できるようになろう!

15: 00 ~ 16: 20 4.周産期のメンタルヘルス
~ 特に周産期発症のうつ病について ~
宮 貴子
(オリブ山病院 精神科医・産婦人科医)

【再演JC17027】Mental health of peripartum period(especially , about peripartum depression) BY Takako Miya, MD, IBCLC
○ 精神疾患のうち、頻度の高い周産期発症のうつ病
  (いわゆる「産後うつ病」)について学ぶ
○ 睡眠障害とうつ病の関係を知る
○ 精神面で支援が必要と思われる妊娠中および出産後の女性をどのように支援できるかを考える
○ 実際の症例から治療および支援について考える
サポートがじゅうぶん整っていない今、しなければいけないこと