セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【周産期医療】
毎日使っている人も、毎日眺めている人も…
わかる!できる!助産師が知っておきたい超音波検査
~座学・講義形式 (ハンズオンはありません)~

助産師がおこなう超音波検査とは…

  • 助産師がおこなう超音波検査とは…
  • ハンズオンはありません
  • 充実テキスト

本セミナーでは、助産師が超音波検査をするために必要な実践力を養うことを目標にします。
これまで超音波に全く触れていない人も、明日から必ずできる気になります。


内診する手が“第1の目”、超音波検査は“第2の目”!?
~ 谷垣先生からのメッセージ ~

 超音波は“産科医の第2の目”と言われています。助産師が医師と同じものを見ずしてどうします。超音波はむずかしそうでちょっと怖い?――本セミナーを受けてください。必ず「私にもできそう」と思って帰っていただきます。
 自分の施設ではできないからと思っている方、医師のやっていることがわかると、明日から自信を持って看護にあたれます。われわれ医師も、自分のやっていることを理解して看護するパートナーを求めています。さあ、一緒に超音波の世界へ!

プランナー・講師
谷垣 伸治
(杏林大学医学部産科婦人科学教室准教授)

クチコミ

-*-*- 受講満足度 (2017.9.16 東京会場) -*-*-
期待以上 33%  期待どおり 63%  普通 1%  少し期待外れ 1%  期待外れ 0%  無回答 2%

助外デビューに向けて受講しましたが、できそう!という気になりました。(受講者アンケートより)
●エコーの使い方から話を始めてくださって、初心者にはとてもわかりやすく感じました。計測等の注意点も明確に覚えやすいです。また正常な画像をもとに異常と比較できて良かったです。(5年3ヵ月、助産師)
●詳しくエコーでみているポイントや、助産師として気をつけた方が良いことを教えて頂いたので、とてもわかりやすかったです。4色カードを使ってのクイズ形式なのと、先生のお話がおもしろく、楽しく参加できました。(7年4ヶ月、助産師)
●普段は外来診療につき、医師の診察についてますが、医師によってエコーを見る部分が異なっていたので、エコーでどの部分を見たほうがいいのかなどが勉強になりました。(産科病棟、看護師)
●当院では必ず妊健時にエコーを見るので、どういった視点を助産師としてもつべきか、医師がどういったところをみているのか、再度勉強できて良かったです。(5年3ヵ月、助産師)
●具体的なところは画像・動画や絵(図)でわかりやすかった。助産師としてどうあるべきか。協働という視点から考えられていたお話の内容でとても聞きやすかったです。(4年6ヵ月、助産師)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
3~5名 17,000円(1名分)
6名~ 16,000円(1名分)
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
京都 2017年11月25日(土) 京都リサーチパーク西地区 4号館地階バズホール 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 10: 25 1.超音波検査はお気軽?
~超音波検査も立派な出生前診断~

●出生前診断にはどのようなものがあるの?
 超音波検査だけでなく、わが国で行われている出生前診断の概要を説明します。
●助産師が超音波検査をやるって…
 ・医療者の視点と妊産婦の視点 
 ・医師の視点と助産師の視点
 出生前診断は助産師の仕事? 助産師が行う超音波検査の立ち位置を再確認します。

10: 35 ~ 11: 40 2.眺めているだけでは、もったいない
~「医師は何をしているの?」 予定日の決定方法から教えます!~

●せっかくやるなら…
 ・明日から役立つ機器の使い方と画像描出のコツ 
 ・ちょっとの工夫でこの“うまさ”
 なぜ、器械のボタンは英語表記なんだ! 器械の設定や画像描出のコツをお教えします。
●妊娠初期―経腟超音波検査もわかる助産師に
<妊娠5~11週頃>
 ・子宮内の胎嚢の確認 ・胎嚢の数 
 ・胎児数―双子の話 ・胎児心拍の確認
 ・子宮奇形、子宮筋腫、卵巣腫瘍の有無 
 ・分娩予定日決定
●妊娠中期―ここを知らずして
<妊娠20週前後>
 ・中期スクリーニング
 最重要検査、何をどこまで見るのか
 ・胎盤の位置
 やっぱり超音波でしょ―前置胎盤
 ・子宮頸管長
 ”切迫”だけじゃありません
●妊娠後期―助産外来での超音波検査
<妊娠30週頃>
 ・コミュニケーションツールとしての超音波検査
 ・胎児発育
 何を見ればよい? どこを計測する? どう評価する?

11: 40 ~ 12: 40 昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
12: 40 ~ 13: 40 3.見えてるよ!
~偶然、見えるかもしれない胎児異常を、クイズ形式で気楽に学びます~

これが見えたら医師へ報告しよう!
●BPD(児頭大横径)を測っていたら 
●AC(腹部周囲長)を測っていたら
●FL(大腿骨長)を測っていたら 
●胎児心拍を見ていたら
 先生、何かヘンです!
 私たちも見つけました!

14: 00 ~ 15: 00 4.分娩室・産科救急での超音波検査
~胎児発育と異常の発見だけではありません~

あなたならどうする?!皆さんと意見交換しながら、分娩時の超音波検査の使い方を学びます。
●進行が悪いときどうする?
●心音が落ちたらどうする?
 ・羊水量の評価 ・胎児のwell-being(BPS)
●“おしるし?” “切迫?” ちょっと出血が多いなあ
 ・常位胎盤早期剥離

15: 10 ~ 16: 00 5.見つけてくれてありがとう
~胎児治療の実際~

●胎児治療例の紹介
 そのとき何が起こったのか? それぞれの転帰
●質問コーナー・まとめ
 自由記述式の質問用紙を会場でお配りいたします。