セミナー検索
キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

【臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)】

【呼吸器】

急性期・術後の呼吸器ケア

やさしイイく解説します

  • やさしイイく解説します

「何かおかしい」「いつもと違う」を、見逃さない!
アセスメントできる力を身につける!!

☆ 呼吸器内科医が身近にいない方、日ごろの疑問を解決する絶好のチャンスです ☆

血ガスの数字をどう読み取る?
人工呼吸のアラームが鳴りやまない! なぜ?
ハイフローシステムのこともっと知りたい!
経鼻カニュラとマスクでは適正なO2流量が違うの?
NPPVの適応は?
チェストドレーンバックの観察ポイントって?
よくある症例をたくさん出します。「こんな時、どうする?」を一緒に考えてみましょう!


★☆★長尾先生からのメッセージ★☆★
 急性期・術後の臨床現場では、酸素投与や人工呼吸管理、それに胸腔ドレナージをしているケースが多くあります。さまざまな疾患、さまざまな状況の患者さんをみていく中で 「今やっていることが正しいのか不安」「根拠がわからない」と悩んでいる方は決して少なくないと思います。ところが、身近に呼吸器内科の専門医がいない、いても多忙で直接じっくり質問をする機会がない、というのが実情でしょう。
 そのようにお困りのみなさんへむけて何度か講義をしていますが、いつも「わかりやすかった」「こういう話を聞いたのははじめて」「これまで聞いた中で一番よくわかった」など、大変好評をいただいております。さらに、現場で起こるさまざまな出来事に対して「なぜこのようになるのか」「どう対処するのか」を、その場でアセスメントできる力をつける演習問題も好評でした。
 そこで、前回好評だった「呼吸」「酸素」「人工呼吸」「胸腔ドレナージ」についての基礎的な解説はそのまま残し、「現場で起こっていることに、どう対処するか」を考えながら学んでいけるような症例をもとにした問題演習のコーナーを追加しました。問題や症例を通じてしっかりとこの1日で理解していただくことで、現場ですぐに活かしていただける講義内容になっています。
 患者さんのもっとも近くで働く看護師さんに正しい知識をもっていただくことが、その施設の医療水準を高めると考えています。多くの方にご参加いただき、ご施設の医療レベル向上に寄与していただきたいと思っています。

プランナー・講師
長尾 大志
(滋賀医科大学呼吸器内科 講師)
長尾先生のブログ『やさしイイ呼吸器教室(http://tnagao.sblo.jp/)』が、わかりやすいと大人気!

クチコミ

○血ガスの数値をどのようにみれば良いのかが、とても分かりやすかったです。早速明日から実践できそうです。(透析・3年目)
○基礎から学ぶことができたので、あやふやだった知識を補うことができ、セミナーの最後まで無理なく理解できました。聞きやすく分かりやすい講義でした。(外科病棟・15年目)
○酸素投与はいつも病棟でみていますが、どんな目的で設定をしているのか、まったくわかっていませんでした。今日の講義で「なぜ」の部分がわかり、今後のケアに自信が持てそうです。(内科・4年目)
○オペ後の患者さんにCOPDや喘息など呼吸機能が低い患者さんが多いので、術後の呼吸管理を考える上で、とても勉強になりました。(外科病棟・7年目)
○大切なところを何回も繰り返し強調して解説していただけたので、印象に残りました。きっともう忘れません!(循環器-心外・6年目)
○何から手をつけていいのか悩んでいた呼吸の勉強でしたが、今回のセミナーに参加して、分かった事がたくさんあって本当に満足しています。(救急外来・2年目)

お申し込み

受講料(税込)
1名 18,000円
3~5名 17,000円(1名分)
6名~ 16,000円(1名分)
備考 やさしイイ長尾先生のセミナー、こちらも大人気です♪
よくみる症例から学ぶ 呼吸器疾患
開催地 開催日程 会場 部屋 地図 申し込み 空席状況
神戸 2017年06月10日(土) 神戸クリスタルタワー 3階クリスタルホール 地図 申し込み 受付中
東京 2017年06月24日(土) 損保会館 2階大会議室 地図 申し込み 受付中

プログラム

第1日目
9: 30 ~ 1.学びなおしの呼吸生理
~「こーゆー話って苦手…(汗)」という人にこそ聞いてほしい~

○肺の構造と呼吸のシステム
○酸素と二酸化炭素を決める要素の違い
○Ⅰ型呼吸不全とⅡ型呼吸不全
○動脈血ガス分析の基礎知識
○さくさく読めちゃう! 血ガス問題演習

2.ハイフローシステムによる酸素投与
~「今」の投与法を押さえておきましょう~

○そもそも「ハイフロー」ってどういう意味?
○なぜ「ハイフロー」を使うのか?
○いろいろなハイフローシステムの原理と適応
 ベンチュリー・インスピロン・ネーザルハイフロー

昼食(当社にてお弁当をご用意いたします)
3.人工呼吸管理
~苦手意識とはここでお別れ~

○人工呼吸の導入基準
○NPPVのメリット・デメリット
○人工呼吸がやっていること~普通の呼吸との違いは?
○合併症と見るべきポイント
○緊急事態への対応
○人工呼吸の基本設定
○PEEP・PSとは?
○ウィーニングについて
○アラームに強くなる!

4.気胸・胸水・胸腔ドレナージ
~受講者質問数No.1。あなたの?を今日こそ解決!~

○<気胸>再膨張性肺水腫に注意!
○<胸水>どんな時に自己血を注入?どんな時に胸膜癒着術?
○「あの箱」がわかる! チェストドレーンバックの考え方と観察ポイント

~ 16: 30 5.質疑応答

疑問点はすべて解消してください!
(質問用紙を当日配付いたします)