メディカ出版
セミナー詳細

臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)
周産期ケア

母乳育児
お母さんと赤ちゃんに寄り添う





母乳育児のよいスタートをきれるように
どんなときでも「あなたを応援しますよ」と言えるようになりたい!


授乳のアドバイス  授乳困難のいろいろ  乳房マッサージ  乳腺炎

こんな方へ、オススメします!
↓↓↓
乳房マッサージのテクニックに自信が持てない・・・
陥没乳頭への授乳に困っている・・・
乳頭痛を訴えるお母さんへのアドバイスに悩む・・・


-*-*- メッセージ -*-*-
 母乳育児を希望する女性が増えています。
しかし、出産年齢の上昇やハイリスク妊娠などから、産後の母子を取り巻く環境は厳しく、母乳育児支援者には豊富な知識や技術、母子に寄り添った柔軟な対応が求められています。
赤ちゃんが初回授乳で何を飲むかがその後の健康を左右するように、母子が入院中にどのような支援を受けたかが、退院後の母乳育児を大きく左右します。
 このセミナーでは入院中の母乳育児支援のポイントをはじめ、産後早期に起こりやすい乳房トラブルや乳腺炎へのアプローチ、触れるケアである乳房マッサージの基礎を分かりやすく解説します。お母さんと赤ちゃんが母乳育児のよいスタートをきれるよう、自信を持って実践できる母乳育児支援について一緒に学びましょう。



◆講師
・粟野 雅代
(医療法人社団あわの産婦人科医院(赤ちゃんにやさしい病院)・助産師)
◆プランナー・講師
・氷見 知子
(桶谷式乳房管理法研修センター教務主任/助産師)

プログラム詳細>


お申し込み

■受講料
1名  18,000円
2〜3名  17,000円(1名分)
4名〜  16,000円(1名分)

大阪 受付中
2018年03月11日(日)
会場: クリスタルタワー [会場詳細]  20階A会議室

東京 受付中
2018年06月24日(日)
会場: 建築会館 [会場詳細]  1階ホール


ご確認ください
キャンセル規約はこちら


3商品カタログ
5読むトク!

8マイページ

9ひとつ前のページに戻る
0トップページ


▲ページトップに戻る



(C) 1996-2018 メディカ出版