メディカ出版
セミナー詳細

教育・看護研究・コミュニケーション
看護研究(統計学)

数式のいらない統計学
ややこしい話は抜き! とことんかみくだいて話します



あえて言います!他は覚えなくてよいです。本当に使うところだけ。
大事なことは何度も繰り返してお教えします。統計学への一番の近道。


【統計で出てくるコトバもかみくだいて解説。はじめてでも安心!】
対立仮説 帰無仮説 比率尺度 間隔尺度 リッカート尺度 順序尺度 分類尺度
正規分布 有意差 平均値±標準偏差 中央値 コントロール群
対応がある・ない ステューデントt検定 マン・ホイットニーU検定
ウィルコクソン符号順位和検定 クラスカル・ウォリス検定 Χ2分割表検定 期待値
フィッシャー直接確率法 マクネマー検定 l(エル)×m(エム)分割表検定 ・・・・

◎ これから看護研究を行う方はもちろん
◎ 教える立場の方も
◎ 本何冊よりもまず!この研修会


この1日分の内容だけで、「看護研究で使う統計」はまず間に合います! 
〜講師からのメッセージ〜

看護研究で取り扱われる情報は「客観的に」処理されることが求められますので、どうしても「統計学」による分析が欠かせません。しかし、この「統計学」がアレルゲンとなって、看護研究そのものに苦手意識を持つ方は多いのではないでしょうか。
書店に行けば、統計学に関する教育書はいくつも並んでおり、統計解析ソフトなども販売されています。しかし、臨床の業務で多忙を極めるナースの方々にとっては、見慣れぬ用語が頻出する難しい統計学の本を何冊も読破する時間もありませんし、いきなり高額な統計解析ソフトに投資することもためらわれることと思います。
今回のセミナーを受講されれば、統計のリクツがやさしく理解でき、あなたが取り組んでいる看護研究にはどの検定法が適しているのかも、チャートであっという間にたどり着く方法を学べます。手っ取り早く!統計学をマスターしたいという方にはもってこいの研修です。私自身の研究発表の経験をもとに統計学のノウハウを整理し、臨床に携わる看護師だからこそお伝えできる“看護研究の実践で使える”講義構成を考えました。
みなさんにお会いできることを楽しみにしています。



◆プランナー・講師
・及川 慶浩
(宇治徳洲会病院医療安全管理室看護師長)

プログラム詳細>


お申し込み

■受講料
1名  18,000円
2〜3名  17,000円(1名分)
4名〜  16,000円(1名分)

静岡 受付中
2017年11月04日(土)
会場: グランシップ [会場詳細]  9階 910会議室

福岡 受付中
2017年11月25日(土)
会場: 福岡国際会議場 [会場詳細]  5階502+503会議室

東京 受付中
2017年12月02日(土)
会場: 家の光会館 [会場詳細]  7階コンベンションホール

○○ 及川先生の「看護研究」シリーズ 他セミナーはこちら ○○
アンケート調査研究の常識・非常識


ご確認ください
キャンセル規約はこちら


3商品カタログ
5読むトク!

8マイページ

9ひとつ前のページに戻る
0トップページ


▲ページトップに戻る



(C) 1996-2017 メディカ出版