メディカ出版
セミナー詳細

臨床(看護・助産・その他医療スタッフ)
新生児
赤ちゃんのSOSサインを見逃さない!
新生児のからだのみかた
よくみられる15の症状



この病態生理がわかっていなければ、プロとしての観察とは言えない!!

赤ちゃんが出すサインのウラに、何が隠れている?
これって正常? それとも異常サイン?
チェックポイントは? ドクターコールのタイミングは?
↓↓↓
イラスト+画像+動画でリクツが明快に!!

-*-*-*- 中西先生からのメッセージ -*-*-*-
 新生児は、言葉を発することができませんが、とても健気で正直です。自身の調子が悪いときは、私たち医療者に、さまざまな症状を通じてSOSを出し、助けを求めてきます。その異常に気づき、SOSを汲み取ることは、私たちの使命です。それができないのであれば、私たちはプロとして赤ちゃんと向き合う資格はありません。
 本セミナーは、前半で、新生児の生理的特徴を学び、「正常」とは何なのかを理解していただきます。後半では、新生児に代表的な15症状について、病態生理と見逃してはいけないポイントを解説します。
 赤ちゃんに接する経験の少ないナースもいらっしゃるでしょう。また、これまでに苦い経験をされた方もいらっしゃるでしょう。このセミナーで、普段感じている疑問点を解消し、ぜひ明日からの仕事に活かしていただきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。



◆プランナー・講師
・中西 秀彦
(東京女子医科大学母子総合医療センター新生児医学科講師)

プログラム詳細>


お申し込み

■受講料
1名  18,000円
2〜3名  17,000円(1名分)
4名〜  16,000円(1名分)

東京 受付中
2018年03月03日(土)
会場: 建築会館 [会場詳細]  1階ホール

大阪 受付中
2018年03月17日(土)
会場: クリスタルタワー [会場詳細]  20階A会議室


ご確認ください
キャンセル規約はこちら


3商品カタログ
5読むトク!

8マイページ

9ひとつ前のページに戻る
0トップページ


▲ページトップに戻る



(C) 1996-2018 メディカ出版