商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

Smart nurse Books 19
やりなおしの 吸引・排痰・呼吸介助
患者さんが楽になる! 五感でわかる呼吸のみかた

立ち読みお気に入り追加
定価 : 2,808円(本体2,600円+税)
発行 : 2013年04月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : B5判 128頁
ISBN-10 : 4-8404-4477-3
ISBN-13 : 978-4-8404-4477-4
商品コード : T170360

今日から取り入れられる呼吸介助のコツ

患者さんの呼吸はもっと楽にできる!ベッドサイドで実践する吸引・排痰、効果的な呼吸介助をイラストと写真でわかりやすく解説する。

医療法人社団三秀会 羽村三慶病院 看護部長 富加見 美智子 著

目次を表示

・はじめに

【スキルアップのための呼吸のみかた5つの視点】
 ◆ 視点1 目標を立てる
 ◆ 視点2 五感を磨く
 ◆ 視点3 「正しいこと」を見直してみる
 ◆ 視点4 「正常」と「異常」を知る
 ◆ 視点5 「自分のため」でなく「患者さんのために」

 ■患者さんのここをみる!ー人工呼吸器使用中のチェックポイント!


【1 呼吸をみるための基礎知識】
<1>ちょっとした運動で呼吸が改善できる!
 ◆ 唐突ですが、ラジオ体操を思い出してください

<2>呼吸をみるために知っておきたい解剖生理とツールの使いかた
 ◆ 喘息患者さんの呼吸がわかりますか?
 ◆ 胸郭の動きかたがわかれば触診できる
 ◆ 呼吸時に呼吸筋はどう動いている?
 ◆ 気管・気管支を知らなければ聴診はできない!
 ◆ 聴診で何がわかるの?
 ◆ 聴診の手順をマスターしよう!
 ◆「呼吸が悪い」ってどういうこと?
 ◆ 呼吸の正常・異常を見分けるには?

 ■上手にツールを使おう!
 1)カフ圧計の使いかた
 2)気管切開チューブいろいろ
 3)サイドチューブの引きかた

<3>触診のしかた
<4>患者さんの日常の変化を見逃さない
 ◆ 患者さんの様子から呼吸状態がわかる!
 ◆「数値」に惑わされず「今日の調子」をみよう

 ■申し送りのポイント



【2 患者さんの呼吸を楽にするテクニック】
<1>基本テクニック
 ◆ リラクセーション
 ◆ 舟こぎ呼吸
 ◆ 身体伸ばし(横隔膜の伸展)
 ◆ ふくらはぎを動かす

<2>機器を使った呼吸介助
 ◆ 痰が出せない患者さんへの呼吸介助ーコンフォートカフ(R)
 ◆痰が出せない患者さんへの呼吸介助ー蘇生バッグ
 ◆頻呼吸の患者さんーNPPV(非侵襲的陽圧換気)

 ■蘇生バッグの使いかた、間違っていませんか?
 ■在宅用NPPV と舟こぎ呼吸

<3>病棟ですぐできる呼吸介助
 ◆ 片麻痺の患者さんを腹臥位にする
 ◆ 両側拘縮の患者さんを腹臥位にし、同時に微振動を与える
 ◆ 片麻痺の患者さんへ麻痺側の胸郭拡張運動を施す
 ◆ 「背面開放座位」によってしっかり座らせる

 ■セルフケアを促しましょう!

<4>メディカルアロマを活用した呼吸介助
 ◆ アロマテラピーの導入
 ◆ アロマトリートメントの提供
 ◆ アロマテラピーによる呼吸介助
 ◆ アロマテラピーの効果と導入における留意点

<5>呼吸介助で生活向上を目指す
 ◆ 看護技術で日常生活動作(ADL)向上に努める
 ◆ 口から食べる方法を知る
 ◆「絶対安静=リハビリテーションも中止」は間違い
 ◆ 呼吸ケアは生活支援に直結する

 ■3学会合同呼吸療法認定士とは



【3 呼吸・排痰の必勝テクニック】
<1>肺と痰の関係を目でみて理解する
 ◆ サインとしての痰を見逃さない
 ◆ 痰の性状から貯留部位を推測する

<2>正しい吸引の手順
 ◆ 手で痰の位置を知るー気管・気管支と痰の位置を触知する
 ◆ 吸引の必勝テクニック

 ■吸引時の注意点

<3>器具のいらない排痰介助法
 ◆ 器具を使わない呼吸介助による排痰介助
 ◆ 痰を移動させるための排痰体位

 ■RST(呼吸ケアチーム)の活動を充実させよう



【4 患者さんの状態別呼吸ケア】
<1>喘息発作ー呼気を介助しよう!
 ■重積喘息患者さんへのケア

<2>突然の呼吸困難ー患者さんの呼吸を真似てみよう!
<3>CO2 ナルコーシスー二酸化炭素の排出を助けよう!
<4>高齢患者さんー日ごろのリハビリテーションと早期発見が大事!
 ■1日1回のギフトを

<5>重度障害児ー効果的な体位(ポジショニング)をみつけよう!
<6>人工呼吸器装着中の患者さん
 ◆ この事例、あなたならどうする?
 ◆ ICU でのケアーICU のケアレベルは患者さんの顔をみればわかる!
 ◆ 人工呼吸中の排痰ケア

<7>酸素療法中の患者さん
<8>在宅での呼吸ケア
 ◆ ケース別在宅呼吸ケアのポイント
 ◆ 在宅呼吸ケアで大切なこと



・早引き 患者さんの状態別 呼吸ケアのポイント一覧
・Index
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません