商品検索



キーワード

スペース区切りで
複数の用語を検索できます。

改訂2版 ホスピス医に聞く 一般病棟だからこそ始める緩和ケア

立ち読みお気に入り追加
定価 : 2,376円(本体2,200円+税)
発行 : 2009年06月
在庫 : 在庫あり(申込可)
サイズ : A5判 240頁
ISBN-10 : 4-8404-2923-5
ISBN-13 : 978-4-8404-2923-8
商品コード : T060031

一般病棟だからこそのノウハウ集結

治療するのではなく、病と闘うことをやめるところから始まる緩和ケア。その現場でこそいかせる深い人間観を語りながら、薬剤の知識、患者さんや患者家族とのかかわり方といったノウハウが解説されている。患者さんと向き合う本物の看護がここにある!といえる、緩和ケアにおける究極の実践書。

淀川キリスト教病院ホスピス長 池永 昌之 著

目次を表示

◆1 一般病棟で始める緩和ケア
  1 一般病棟で緩和ケアを行うことの意義
  2 緩和ケアにおける医師とのコミュニケーション

◆2 身体症状のマネジメント
  1 コルチコステロイドの使い方
  2 腸閉塞にどう対応するか

◆3 疼痛マネジメント
  1 がん患者に出現する痛みの特徴とWHO方式の
     がん疼痛治療法
  2 モルヒネによるがん性疼痛の緩和
  3 モルヒネの効きにくい痛みへの対応
  4 新しい鎮痛薬の話題と疼痛アセスメントの方法

◆4 コミュニケーションの方法
  1 インフォームド・コンセントと精神的ケア
  2 悪い情報の伝え方と精神的ケア
  3 看取りの準備のためのケア
  4 看取り後の家族のケア

◆5 スピリチュアルケア
  1 スピリチュアルペインとは何か
  2 スピリチュアルケアの実際

◆6 緩和ケアにおける最近のトピックス
  1 終末期がん患者さんに対する鎮静の実際
  2 緩和ケアにおける輸液の考え方
  3 薬剤の選択と使用法
  4 さまざまな苦痛・問題への対応

◆緩和ケアにおいて緊急時に使用する処方例

◆Question Index

◆緩和ケア病棟承認施設におけるホスピス・
   緩和ケアプログラムの基準

◆緩和ケアの保険点数
カートに入れる

※書籍・商品の発送についてはご利用ガイド3の②をご確認ください。

以下のネット書店でもお求めいただけます。
  • amazon.co.jpで買う
  • セブンネットショッピングで買う
  • 楽天で買う
投稿はこちらから

クチコミ

クチコミの登録はありません